トニ・ブランコの名言 

今日の名言 

横浜スタジアムはなぜかボールがはっきり見える。コンパクトに振っても入る球場だから、メンタル的に余裕があるんだと思う。

トニ・ブランコ(プロ野球)

2013/08/03

中日時代のブランコは、1年目に39本、2年目に32本の本塁打をマークしたが、3年目16本、4年目24本と下降線をたどってDeNAにやってきた。ところが、どうだ。移籍直後から本塁打を量産し、前半戦だけで30本を記録している。その理由を打撃コーチの高木豊は「中日時代は球場が広かったからね。振らなければいけないということで、勢いボール球にも手を出していた。でも横浜スタジアムは狭いから。リラックスして打席に入ってるぶん、ボール球を我慢できるようになった」と分析する。

Number832号(2013/07/11)

ページトップ