スポーツ名言集 

今日の名言 

“黄金の4人”結構じゃないか。彼らが国民の注目の的になるのは当然だ。なにしろ日本のサッカーにおいて、あれだけの才能が揃ったことは初めてなんだから。

ジーコ(サッカー)

2013/06/05

稲本潤一、小野伸二、中村俊輔、中田英寿──彼らがジーコの言う“黄金の4人”である。ジーコが代表監督に就任した初陣、'02年10月16日のジャマイカ戦で初めてこの4人が同時にピッチに立ち、大きな注目を集めた。だが、中田と稲本が怪我で長期離脱し、代表のシステムの変化や遠藤保仁や福西崇史らの台頭などによって、'04年ごろから“黄金の4人”はすっかり影を潜めた。ドイツW杯本大会でも全員がメンバー入りしたが、4人同時にピッチに立つことはなく、チーム自体もグループリーグで敗退した。スターを揃えるだけで勝てるほど、サッカーは甘くはないということか。

Number575号(2003/05/01)

ページトップ