モウリーニョはレアルを優勝に導くか?

編集部からのコメントを見る

 新たにレアル・マドリーの監督に就任したモウリーニョは、1年目でいきなり王者バルセロナの牙城を崩し、リーガ・エスパニョーラを制することができるのか?

 賛否はほぼ真っ二つに分かれました。

「優勝できる」とする理由は、彼の実績への信頼に基づくものがほとんどでした。

 一方、「優勝できない」とする理由は様々でした。リーガ2連覇中のバルサの安定感。カカの怪我。そしてレアル・マドリーというチームにかかる極めて大きな重圧。リーガ優勝を果たしながら解任されたカペッロ監督の例があるように、モウリーニョのやり方がレアル・マドリーのファンやフロントに受け入れられるのか。大きな問題になりそうです。

 リーガ開幕戦はマジョルカ相手に0-0と引き分けたレアル・マドリー。長いシーズンはまだ始まったばかりです。

1-10件を表示 / 全31

すべて| 優勝できる| 優勝できない|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 僕はモウリーニョマニアです。
    しかしこのお題では『できない』です。

    知っていましたか?
    バルサはビジャの入団で完成なんですよ☆
    ズラタンと違いビジャはフィットしますよ!

    マドリッドはやはりカカの怪我が大きい。
    昨年からのペジャグリーニ続投でカカが健在なら
    オモシロい戦いだったと思うが・・・。

    モウリーニョが攻撃型のチームを仕上げる能力があるのか???
    非常に面白い実験だと思います。

    モウリーニョ&マドリッド好きには今年はCLを(優勝は来年以降だろうが)
    メインで楽しみにしましょう♪
    バルサとの勝負は2年目まで待ってて下さい。

    ShinzoHiltonさん2010/08/19 21:10に投稿

    36
    そう思う!
  • 新監督になって早々に優勝するのも難しい話ですし、普通に考えれば地固めをするシーズンだと思います。
    しかし、ここは百戦錬磨のモウリーニョ監督なので、普通なことをされても面白みに欠けるように思います。
    是非とも新監督として、リーガを制し更にはCLまでも勝ち取って、我々にあの高笑いを見せてほしいものです。

    赤い彗星さん2010/08/19 12:56に投稿

    5
    そう思う!
  • みなさん、モウリーニョをカペッロと一緒なんかにしないでください。
    モウリーニョは魅力的なサッカーをします。ディフェンシブでつまらないサッカーなどしません。
    少なくともマドリディスタからは、支持されることでしょう。これまでのようにサポーターを虜にするはずです。
    選手もモウリーニョを支持し続けるでしょう。
    彼はマドリーの歴史を理解できています。そして、彼が選手の能力を最大限に引き出してくれると確信しています。

    最後にレアルに与えられた課題をもう一度よく考えて直してみてください。

    10-11リーグ制覇の課題は「バルサに勝つこと」
    CLはディテールで決まるコンペティションだと思うので、絶対優勝とはいえませんが。

    ジョゼ・モウリーニョがレアル・マドリーを優勝に導くことは、まず間違いないでしょう。

    モウリニスタさん2010/08/23 03:36に投稿

    5
    そう思う!
  • もちろん優勝です。
    どの次元においても、チームスポーツで優勝をすることおいて指導者が最重要と考えます。
    モウリーニョは世界トップクラスの指導者だと思います。

    ヒロタさん2010/08/25 15:27に投稿

    5
    そう思う!
  • 個人的には今シーズン、リーガは無理でもCLなら可能性があるのではないかと思う。
    (組み合わせが大きく左右するので、何とも言えないが)

    レアルという絶対的チームを相手に、ショートカウンター主体のチームが多いリーガ。
    モウリーニョもショートカウンターが主体の戦術だと認識してるので、
    ここ何シーズンかのスタイルからすると、均衡した試合でどう崩すかが未だイメージ出来ない為リーガでは優勝できない、とさせて頂きました。

    但し、11-12シーズンではきっと優勝するだろう。それ程、期待させてくれる監督ではあると思います。
    テレビからあれほどオーラの伝わってくる監督はいません。
    NUMBERさんには是非モウリーニョの特集ももっと組んで頂きたいです(笑)

    tacloさん2010/08/19 12:34に投稿

    5
    そう思う!
  • あのリーガで優勝というのは、「優勝できない」に賭けておいたほうが無難なのだけれど・・・
    攻撃的な選手の揃うチームを、守備重視のモウリーニョが指揮するとどうなるのか。彼に備わるリーダーシップ・カリスマがうまく働けば、細かい戦術は能力の高い選手がフォロワーシップを発揮し、意外とすんなり噛み合うかもしれない。また(他国リーグ選手は毎回呼ばないのが常なら)バルサよりスペイン代表選手が少ないことも、チーム作りに有利。ロナルドを始めとする中心選手の移籍もなく、むしろエジルなど名脇役となり得るスターが加入するなら、小さな問題を上回る士気が何とかするのがチームスポーツというものだ。
    むしろ敵は、レアルのフロント・経営戦略。ホントにモウリーニョ招聘で語ったように、過去の過ちを省みて、監督に権限を移譲出来るのか?モウリーニョとて神ではないと正しく認識し、我慢強く見守れるのか?レアルの弱点はいつも裏舞台だ。

    strike-2さん2010/08/19 13:58に投稿

    4
    そう思う!
  •  モウリーニョといえど、リーガ1年目での制覇は厳しいでしょう。
     理由1 バルサの完成度の高さとモウリーニョのチーム作りはこれからという差
     理由2 カカの怪我による不在
     理由3 幹部との軋轢(がある可能性大?)
     結果がどうなるかは「神のみぞ知る」だが、どちらにしても、モウリーニョからは目が離せないのは間違いない。
     非常に興味深く、人を魅了する人物だし、これからも大いに楽しませてもらえればいいなと期待しています。
    モウリーニョがレアルの監督に就任したことで、リーガ観戦の楽しみが増えたことは感謝!

    たったこさん2010/08/21 05:40に投稿

    4
    そう思う!
  • 緻密で守備的なスタイルがマドリッド自身にも浸透し、リーガではまりそう。セルヒオラモスの守備がしっかりすればかなり安定すると思うので梃子を入れてくるのでは。非常に面白くないサッカーになる可能性はあるが、勝ち点を積み重ね最終的にはTOPにいるでしょう。 何とかバルサに打破しもらいたい。 

    rioさん2010/08/22 21:44に投稿

    4
    そう思う!
  • いくらなんでも一年目のリーグ戦でバルサを抜くことはできない。
    去年はイブラの加入で苦しんだが、ビジャは確実にフィットするので、さらに強いチームになっていると思う。
    モウリーニョの戦術を理解した選手がいないのも難点。

    atnekさん2010/08/20 07:26に投稿

    3
    そう思う!
  • モウリーニョといえども
    リーガはそんなに甘くない。
    来期以降は分からないが
    ベースが出来ているバルサが
    今年もタイトルを獲るのではないか。

    bergkampさん2010/08/19 02:58に投稿

    3
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ