さらば“ミスタープロレス”! 小橋建太のベストバウトは?

集計グラフを閉じる

 5月11日、日本武道館での引退興行で26年のキャリアに終止符を打つ“ミスタープロレス”小橋建太。  病気や両・・・続きを表示

●三沢光晴戦
●ベイダー戦
●川田利明戦
●佐々木健介戦
●秋山準戦
●その他

1-9件を表示 / 全9

すべて| 三沢光晴戦| ベイダー戦| 川田利明戦| 佐々木健介戦| 秋山準戦| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
  • 伝説

    byakumasaさん2013/04/26 20:00に投稿

    3
    そう思う!
  • やはり三沢光晴の名勝負の数々・・・
    とりわけ印象深かったのが、ちょうど仕事で名古屋にいた時期だったので、1999年(3冠ヘビー級:三沢初防衛)だったと思う。
    当時はK-1が大人気でプロレスは下降線だったなか、こんな名勝負が生まれた。
    三沢のエメラルドフロージョンで負けはしたが、小橋の戦い方は凄まじかった!
    確か顔か鼻を骨折したような気が・・・ それほどのバウトだった

    昇竜さん2013/04/29 11:19に投稿

    3
    そう思う!
  • 普通は『三沢vs小橋』になると思います。
    でも、危険すぎる技・試合の数々で、両者に蓄積されたダメージを考えると・・・。

    東京ドームでの小橋vs健介は、生中継で見ていて「ベストバウトだ!」思いました。
    スティーブ・ウィリアムス戦も好きだけど、やはり『生中継』というインパクトが大きい。

    試合をするタイミングも最高でした。
    その後の友情物語も良かった。

    Dブライアンさん2013/04/26 21:06に投稿

    2
    そう思う!
  • いつかは忘れてしまいましたが、「対スタン・ハンセン戦」ですね。

    あの頃は「天龍」が抜け、全日本の危機に、三沢がタイガーマスクを脱ぎ、超世代軍を結成して、鶴田やハンセンに超世代軍が挑んでいました。

    青春の握りこぶしやオレンジ・クラッシュなど言われ、当時の若手にとっては偉大なる壁として、存在したハンセンに立ち向かっていく姿勢、戦いぶり、やられてもやられても何度でも立ち上がっていくさまは胸が熱くなり、思わず、足踏みしてしまいます。

    もちろん、その後の3冠王者時代やノアの絶対王者時代もありですが、印象深いのは超世代軍ですね。

    小橋建太ありがとう!

    帝王00さん2013/04/27 13:09に投稿

    2
    そう思う!
  •  三沢からGHCを奪取したしあい。これもNOAHらしい、観てる側にも痛みが伝わるような大激戦だった!三沢がトペを空振りして場外フェンスに激突、唇の下を切って流血!花道からのタイガースープレックス、「死んでしまう〜!」そして禁じ手のバーニングハンマー!「後3秒〜!」

     貴重な「バーニングハンマー」を拝めたことと、TVの実況&高山選手の解説が秀逸だった!

    なをきさん2013/04/28 08:27に投稿

    2
    そう思う!
  • 普通に考えれば三沢でしょう。
    彼らが、一時代を築いてきたんだから。

    ただ、対戦相手が誰であれ、限界以上の試合を
    毎回するからこそ、「ミスタープロレス」の称号を
    与えられているわけで、ベストバウトについては
    ファン個々に違うのは当然のこと。

    秋山あたりでさえ、小橋と同レベルになれるか
    非常に怪しいところ。
    今後、そういった選手が出てくるのだろうか?

    kmcstartさん2013/04/30 16:32に投稿

    2
    そう思う!
  • この頃、プロレス見てなかった時期なんですけど、三沢×小橋は見た記憶があります。申し訳ないのですが、理由はそれだけ。小橋選手お疲れ様でした。

    たけまろさん2013/05/03 20:32に投稿

    0
    そう思う!
  • 93.8.31 小橋健太 VS スティーブウイリアムス 三冠挑戦者決定戦が凄かったです。当時中学生でしたが、ウイリアムスのデンジャラスバックドロップを何度も喰らう小橋選手を見て「小橋が死んじゃう~」と思って悲鳴を上げていたのを思い出しました。ウイリアムスのフィニッシュ直前垂直落下型バックドロップホールド直前には、その前にデンジャラスバックドロップを喰らっていた小橋選手がコーナ-ポストにハイハイしながらなんとかロープにしがみついて立とうとする所を後ろから力任せに引き抜いたウイリアムスが恐ろしく、夢に出てきそうでした。小橋選手の負け試合でしたが、私にとってはこれがベストバウトです。まだダイビングギロチンやローリングクレイドル、ジャックナイフ式パワーボムを出していた小橋選手が大好きです。もちろん今も大好きですが!

    雪風さん2013/05/08 14:58に投稿

    0
    そう思う!
  • 三沢と小橋は、全日時代だけでなくノアになっても2大勢力として輝いていたから。

    YASUBEYさん2013/05/09 19:59に投稿

    0
    そう思う!

ページトップ