うまスクエアBACK NUMBER

【阪神牝馬S】とにかくサンデー系の天国!そして… 

text by

PROFILE

photograph by

posted2013/04/05 19:52

【阪神牝馬S】とにかくサンデー系の天国!そして…<Number Web>

阪神11R 阪神牝馬S 芝1400m

◎7.メイショウデイム

この阪神牝馬Sというレースは、この時期に施行されるようになって7年、とにかくサンデー系産駒の成績がメチャクチャ良いレースです。
さらに、その父サンデー系の他に、母系にもちゃんとしたテーマがあって、それが

サンデー×ダート血統
サンデー×持続力血統

というもの。具体例を挙げておきます。

【サンデー×ダート血統の好走例】
12年11番人気1着クィーンズバーン(スペシャルウィーク×オジジアン)
11年7番人気2着アンシェルブルー(マンハッタンカフェ×ストームキャット)
09年3番人気2着ザレマ(ダンスインザダーク×ザフォニック)
08年1番人気2着ブルーメンブラット(アドマイヤベガ×トップサイダー)

【サンデー×持続力血統の好走例】
10年9番人気1着アイアムカミノマゴ(アグネスタキオン×ダンチヒコネクション)
08年5番人気1着エイジアンウインズ(フジキセキ×デインヒル)

といった具合。持続力血統に関しては一番顕著なダンチヒ系を例に採りましたが、瞬発力がないという消極的な意味での持続力血統も加えれば、12年3着フミノイマージン(マンハッタンカフェ×ディキシーランドバンド)、09年、07年1着ジョリーダンス(ダンスインザダーク×ピーターホフ)といったあたりも含まれるでしょう。
また、10年2着プロヴィナージュは、サンデー系産駒ではありませんが、父フレンチデピュティ×母父サンデーサイレンス。テーマに近い血統だったと言えます。

このように、阪神牝馬Sというレースは、「サンデー系のスピード、瞬発力を母系の持続力で補完する」という血統構成の馬が走りやすいんですね。

このテーマに基づいて、今年買うかどうか検討する馬は以下の通り。なお、断然人気になりそうなハナズゴールもオレハマッテルゼ(サンデー系)×シャンハイ(ミスプロ系)ということで、テーマには該当しています。血統的には道悪もこなしそうな予感はしますが、良馬場のマイルであれだけ高いパフォーマンスを出している馬ですから、道悪(想定)の1400mではちょっと手を出しづらいところだと思います。

4.クィーンズバーン(サンデー系×オジジアン)
6.アスカトップレディ(サンデー系×ダンチヒ系)
7.メイショウデイム(サンデー系×ミスプロ系)
9.シュプリームギフト(サンデー系×ミスプロ系)
11.アンシェルブルー(サンデー系×ストームキャット)
13.カラフルデイズ(サンデー系×クロフネ)

この中から、今年は7.メイショウデイムを狙ってみたいと思います。父マンハッタンカフェに母父ミスプロ系ヘクタープロテクター。この配合がいかにもこのレース向きです。
1800mを使った前走の意図は不明ですが、全くの適性外であったことは明らかですからノーカウントと処理しましょう。シルクロードSでも本命にしましたが、時計の掛かる芝短距離に高い適性を持っている馬。崩れる可能性が高い土曜日の馬場状態を考慮すれば、この馬が一番期待できると踏みました。

※阪神牝馬S(G2)の勝負馬券は4/5(金)20時にうまスクエアサイト『穴馬券ネオメソッド』で公開!

【by境和樹】

========================================
血統スナイパー・境和樹(@sakaikazuki21)がツイッターに参加!!
うまスクエアサイトで公開しているメインレースの血統穴馬券の他に平馬で注目したい穴馬もドンドンつぶやく予定です。コラム『穴馬券ネオメソッド』の中にも“フォローボタン”を設置しましたので、フォローをお願い致します。
-------------------------------------------------------------------------------
<血統スナイパー・境和樹とは?>
競馬予想に新風を巻き起こせ!常識的な予想、常識的な分析はどこでも読めるこの時代。必要なのは「別角度からのアプローチ」。物事を多角的に見ることで初めて見えてくる結論がある。ココでしか読めない、ココだから分かる、全く新しい切り口を知ることで。アナタの競馬観はワンランク上に引き上げられる!
========================================
↓4/7(日)の桜花賞の『単複1点・軍資金作り馬券』も無料で見れるうまスクエアはこちら

ページトップ