エル・ゴラッソBACK NUMBER

[C大阪]香川ハットトリックに柿谷のメールあり? 

text by

PROFILE

photograph by

posted2013/03/05 20:28

 2日の新潟戦で88分に決勝ゴールを決めた柿谷曜一朗が、C大阪としてはJ1・14年ぶりとなる開幕戦勝利をもたらした。5日の練習後に試合を振り返った柿谷は、「正直僕らの負けゲームだったけど、いまは勝ち点を重ねることが大事。連係も次第に良くなる」と話した。そして話題が、日本に衝撃のニュースをもたらした香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)に移ると、こんな秘話を明かしてくれた。

「新潟戦の前、真司くんに『明日から頑張るわ』ってメールしたら、『あそこで(ゴールを)決めるのはさすが』って返事が来たんですけど、自分は(2日のノリッジ戦で)ハットトリックしているという…。嫌がらせでしょ。翌日の新聞、全部持って行かれるんちゃうかって思いましたよ」。

 そう言って苦笑いをした柿谷は、山口螢の家でマンチェスター・ユナイテッドの試合を見ていたという。香川が先制点を挙げた後は清武弘嗣(ニュルンベルク)の出場している試合などにチャンネルを回していたそうだが、「最後にマンチェスターUの試合にしたら、実況が『マンチェスターUが香川のハットトリックで4-0で勝利しました』って話していて。ビックリして、思わず隣で寝ていた螢を起こしました」と、オチまでつけてくれた。

 香川ハットトリック――。アジア人初の快挙を成し遂げた背景には、桜の背番号8を受け継いだ男から受けた刺激があったのかもしれない。(C大阪担当・小田 尚史)

ページトップ