うまスクエアBACK NUMBER

【弥生賞】中山芝2000の適性に加えて… 

text by

PROFILE

photograph by

posted2013/03/02 19:05

【弥生賞】中山芝2000の適性に加えて…<Number Web>

中山11R 弥生賞 芝2000m

◎7.ヘミングウェイ

このレースで重要な要素は…

1.中山芝2000mらしい欧州血統保持馬
2.マイル以下に実績のある人気薄が穴の肝

という2点。まずは血統面から見ていきましょう。

【過去に好走した欧州血統保持馬】
12年9番人気1着コスモオオゾラ(母父コマンダーインチーフ@リファール系)
11年5番人気3着デボネア(母父シングスピール@サドラーズウェルズ系)
10年2番人気2着エイシンアポロン(母父サドラーズウェルズ)
08年7番人気3着タケミカヅチ(母父マルゼンスキー@ニジンスキー系)
07年1番人気1着アドマイヤオーラ(母父カーリアン@ニジンスキー系)
06年6番人気2着グロリアスウィーク(母父フレンチグローリー@サドラーズウェルズ系)

サドラー系、ニジンスキー系の数が多いことからも、このレースにおける欧州的なスタミナの重要性がわかります。昨年の勝ち馬コスモオオゾラも、父ロージズインメイはいかにも貧弱でしたが、母系はちゃんと欧州的なスタミナを持っていました。
これは皐月賞でも重要な血統ポイントになることですが、スタートしてから2度の急坂越えがある中山芝2000mは、とにかくタフな設定なのでスタミナの要素が不可欠。それを最も持っているのが欧州血統というわけです。

ただ、このポイントだけで穴馬を引っ張り挙げるのは、本番の皐月賞まで取っておいてください。この弥生賞は、トライアルレースという性質上、もうひとつ重要な要素が存在します。それが「マイル以下に実績のある人気薄が穴の肝」というポイント。
これは以前に共同通信杯の予想コラムでも指摘したことですが、クラシックのトライアルレースにおいては、このマイル以下実績が穴の決め手になるケースが非常に多いんですね。
本番のクラシックでは、マイル以下に対応するようなスピードはマイナスに働いてしまうことが多いのですが、トライアルにおいては、比較的流れが落ち着く(厳しい競馬になりにくい)ことから、マイラー的なスピードや瞬発力でどうにでもなってしまうという側面があるんですね。

「マイル以下に実績のあった人気薄」の例が下記のとおり。

【過去に人気薄で激走した馬のマイル以下実績】
11年5番人気3着アーデント マイルのいちょうSでオープン勝ち
10年7番人気3着ダイワファルコン  デビュー以来3戦、すべてマイル戦に出走して(3)(1)(2)着。
09年7番人気3着モエレエキスパート クローバー賞1着。
08年7番人気3着タケミカヅチ  デイリー杯2歳S2着。
07年6番人気2着ココナッツパンチ  マイルの新馬勝ち直後の臨戦。
06年6番人気2着グロリアスウィーク シンザン記念2着。

皐月賞~ダービーという先のスタミナ戦がどうしても頭をよぎる関係で、マイル実績が疎かになりがちなところ、そのスキを突くように穴を開ける「マイル以下に実績のあった人気薄」、これが弥生賞の隠れた本質でもあります。

というテーマにしたがって、今年検討対象となる馬は以下のとおり。

3.コディーノ(マイル実績)
7.ヘミングウェイ(ネオユニ産駒、マイル実績)
10.ダービーフィズ(トニービン系保持馬)
12.エピファネイア(欧州色の強い母系)

今年は、この要件を満たした馬が、粒の揃ったメンバー構成のおかげで人気の盲点になっているようです。そう、7.ヘミングウェイですね。父ネオユニヴァースは、09年のロジユニヴァース、10年のヴィクトワールピサと2頭の勝ち馬を輩出しており、そもそも、コーナー4つの2000mに抜群の適性を誇る血統。母父マキャベリアンとの配合は、先述のヴィクトワールピサと同じです。
自身、未勝利勝ちが1600mで前走がシンザン記念2着。トライアルで穴を開けるマイル実績馬という点もクリアしています。ヴィクトワールピサに比べて少し母系に底力が欠けるので、本番云々は置いておくとして、少なくともこのレースに関しては絶好の狙い目だと思います。
通常、マイル実績馬はほとんどが3着止まりなのですが、今年の7.ヘミングウェイに関しては血統的にもかなり見所があります。単勝から買っておくべきでしょう。

※弥生賞(G2)の勝負馬券は3/2(金)20時にうまスクエアサイト『穴馬券ネオメソッド』で公開!

【by境和樹】

========================================
血統スナイパー・境和樹(@sakaikazuki21)がツイッターに参加!!
うまスクエアサイトで公開しているメインレースの血統穴馬券の他に平馬で注目したい穴馬もドンドンつぶやく予定です。コラム『穴馬券ネオメソッド』の中にも“フォローボタン”を設置しましたので、フォローをお願い致します。
-------------------------------------------------------------------------------
<血統スナイパー・境和樹とは?>
競馬予想に新風を巻き起こせ!常識的な予想、常識的な分析はどこでも読めるこの時代。必要なのは「別角度からのアプローチ」。物事を多角的に見ることで初めて見えてくる結論がある。ココでしか読めない、ココだから分かる、全く新しい切り口を知ることで。アナタの競馬観はワンランク上に引き上げられる!
========================================
↓3/3(日)の弥生賞の『単複1点・軍資金作り馬券』も無料で見れるうまスクエアはこちら

ページトップ