男子フィギュア、この海外選手の演技は必見!

集計グラフを閉じる

 3月13日、カナダで開幕するフィギュアスケート世界選手権。  特に多士済々な選手が集う男子は、群雄割拠。今季絶好調の日本勢の活躍に期・・・続きを表示

●パトリック・チャン(カナダ)
●ケビン・レイノルズ(カナダ)
●アダム・リッポン(アメリカ)
●ジェレミー・アボット(アメリカ)
●ハビエル・フェルナンデス(スペイン)
●ブライアン・ジュベール(フランス)
●フローラン・アモディオ(フランス)
●ミハル・ブレジナ(チェコ)
●ハン・ヤン(中国)
●その他

※選択肢は世界選手権エントリー選手の中から、今季の成績上位者を中心に選びました。

1-10件を表示 / 全11

すべて| P・チャン| K・レイノルズ| A・リッポン| J・アボット| J・フェルナンデス| B・ジュベール| F・アモディオ| M・ブレジナ| H・ヤン| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 単純に演技が好きだから。
    現役選手の中では2番目に好きです。

    yukiyuki17さん2013/03/01 19:12に投稿

    6
    そう思う!
  • 現在2連覇中の「絶対王者」。でもGPファイナルでは、珍しくジャンプでミスを連発して3位にとどまりました。地元開催で3連覇がかかる今大会、どう立て直してくるか大注目しています。

    彼の演技の一番の魅力は「切れ味のよさ」でしょうか。ルックスからしてキリリと締まっていますが、安定感抜群のジャンプ、回転の速いスピン、リズムのいいステップ、多彩な演技力と、すべてにおいて小気味がよく、鋭さとともに爽やかさを感じさせます。観ていて気持ちがいい演技なんですよね。

    個人的にはもちろん髙橋大輔か羽生結弦に勝ってほしいですが、P.チャンの、本来の躍動感あふれる演技も観たい。ちょっと複雑な心境ですね。

    デュークNaveさん2013/03/01 19:58に投稿

    6
    そう思う!
  • 以前から注目していた中国初の世界Jrチャンピオンが、先月のシニアの試合初出場である四大陸選手権でいきなり銅メダルを獲得し、その実力は本物だと証明してくれました。
    とにかくスケーティングがなめらか。
    それに豪快な3Aや4回転など高難度ジャンプもスパーンと決めてくれます。
    まだジュニアですので、荒削りな動きもありますがぜひとも注目してほしい選手の一人です。

    rikaさん2013/03/01 20:47に投稿

    6
    そう思う!
  • ユーロ王者で今期大ブレーク!
    羽生結弦と同じクリケットクラブ所属。
    トップレベルの二人が切磋琢磨できる環境。
    表彰台1、2決めてくれると思います。
    羽生、フェルナンデス、チャンの順で表彰台だと思います。

    miyumiyuさん2013/03/01 23:36に投稿

    6
    そう思う!
  • なかなか完璧な演技がみられませんが本来素晴らしく見応えのある演技ができる人です。
    是非ジャンプの調子を整えて復活して欲しいです。

    すずめさん2013/03/01 23:11に投稿

    5
    そう思う!
  • 素晴らしい滑りで、足もとばかり見てしまい残念ながら演技にあまり目がいかない・・・というのがこれまでの印象でしたが、今年はSP・FSとも演技としても楽しめます。特にフリーは演技の印象が一本調子にならないよう振付が工夫されているようで、ワールドでどこまで演じきれるか楽しみにしています。個人的には、この競技のトップ選手には技術向上とともに色々な音楽分野にも挑戦し演じて欲しいとも願っています。出来たら毎年プログラムを変えてくれると、見る方は楽しいし嬉しいのですが(笑)

    akiさん2013/03/01 23:14に投稿

    5
    そう思う!
  • 2今年の四大陸選手権大阪大会で優勝したケビン・レイノルズ選手。
    22才と若く、日本の羽生選手、高橋大輔選手ともども要注目です。

    Seijiさん2013/03/01 21:12に投稿

    4
    そう思う!
  • チェコのトマシュ・ベルネル選手。
    バンクーバーOP以降、怪我などさまざまな要因もあってか一度もいい演技が出来ていないトマシュ。
    でも彼は本当にスケーティングやジャンプが美しく表現も素晴らしい選手。スケーティングはパトリック選手、高橋選手、小塚選手、アボット選手に並ぶものを持っていると思うしオシャレなセンスあるスケートだと思う。
    久しぶりにトマシュの素敵な演技が見たいです。ワールドがんばって!!

    るるさん2013/03/01 21:52に投稿

    4
    そう思う!
  • 元名選手で現在羽生君のコーチをしているブライアン・オーサーの愛弟子。時々、昔のオーサーを彷彿とさせるボディポシションの美しいスタイリッシュなスケートスタイルも目を引くし、ここ2年くらいのスケーティング技術の進歩もめざましい。安定感のある4回転も強力な武器だが、やはり高橋選手やチャン選手と匹敵するくらいの音楽表現力も持ち始めている。過去の2、3年をみると、大舞台に弱いらしいが、自信をつけ始めているし、要注意です。

    うめたろうさん2013/03/06 11:21に投稿

    1
    そう思う!
  • 四大陸大会で観せた、軽やかさや透明感というフィギュアならではの空気を大切にした演技とファニーフェイスの彼から醸し出される雰囲気が新鮮だった。それに加え、4回転を三回プログラムのなかで決めるという凄さも持ち合わせている。フリーの演技観終えて、もう一度演技を観たいと久しぶりに感じた選手の登場である。彼が活躍すれば、男子のフイギュアスケートの潮流さえも変化してくる予感がする。伸び盛りだけど体力的にやや弱い羽生選手、壁にぶつかっている高橋選手は、どんな策で彼に対抗してくるか楽しみだ。

    杏林さん2013/03/10 14:42に投稿

    1
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ