岡田監督は南アW杯後も続投すべきか?

illustration by masulira
集計グラフを見る

南アフリカ・ワールドカップで2勝1敗の好成績で決勝トーナメント進出を果たした日本代表。本大会直前にチームコンセプトを大きく転換させた岡田武史監督の決断が、功を奏したと言えそうです。
一方で、この素晴らしい結果は、選手の力によるところが大きく、監督はあまり関係ないという声も聞かれます。

本大会前と現在では、岡田監督への評価は大きく変わりました。この状況で、みなさんにお聞きします。南アW杯後、岡田監督は引き続き日本代表を指揮すべきでしょうか?

1-10件を表示 / 全94

すべて| 岡田監督は続投すべきだと思う| 新しい監督に任せるべきだと思う|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • W杯に導いたという時点で岡田監督は名将。

    しかし、続投で結果がついてくるかは難しい。 今大会のイタリア(リッピ監督)が良い例だ。
    土台がしっかりしているので基本的なプレーに穴は無いのだが、相手から研究されやすい。
    この事が分かっているので現在チリ代表監督であるビエルサはアルゼンチン代表監督を辞任した。

    次期監督が誰になるのかは分からないが、協会に人脈がないので候補者リストに名前が載せられているのはJリーグで実績を残した監督&指導者育成で提携したスペイン人と見るのが良いだろう。

    そして金銭面だが、海外で結果を残している監督の年俸は非常に高額で、中東のように無尽蔵のオイルマネーで名将を呼ぶことは日本協会には出来ない。

    最後にリスク。 継続的な強化をする方針の日本協会にとって、日本サッカーを知らない名将を招聘するよりも日本人や日本サッカーに携わった方が優遇されている。

    たかちんさん2010/06/26 18:02に投稿

    33
    そう思う!
  • 大会直前にチームのコンセプトを変更したり、それなのにメンバー選考には手を入れなかったり、とチームを方向づける能力に疑問が多い。中立地でのグループリーグ突破は確かに実績ではあるが、岡田監督の力でチームをより良い方向に導こうとしているとは感じられない。カメルーン戦で拾った勝利の勢いに乗じているもので、縁起を担いだのか、先発メンバーも変わらないし、交代カードの切り方もほぼ同じ。加えて、6月26日8時1分配信の「俊輔外しの賭けに勝った岡田監督…苦渋の決断明かす」のように、大会途中にもかかわらず、内情をコメントするのは、いかがなものか。戦術の変更があったのであれば、使いづらい選手ではなく、それに見合った選手と入れ替えておくべきであったはず。準備を怠っておきながら、選手のプライドを踏みにじるだけの発言ではないのだろうか。事前に話があったとしても、選手にすれば報道されて楽しい話ではないのは確かだ。

    king-kさん2010/06/26 18:45に投稿

    22
    そう思う!
  • 今回のW杯での予選突破は、本田という救世主が現れなければ成立しなかったでしょう。
    それ以前の岡田監督の迷走ぶりを考えると続投に疑問符が付きます。
    このW杯後に岡田監督を含めたサッカー協会の首脳陣の総辞職を行い、新たな体制で次の四年後を目指してほしいと思います。

    赤い彗星さん2010/06/26 12:26に投稿

    21
    そう思う!
  • グループリーグ突破という結果は素晴らしいものだと思うが
    ここまでのプロセスは全く評価できるものではないと思う。
    大会直前に偶然チームとして機能したような印象しかない。
    岡田監督が意図したものとは思えない。
    単に運がよかっただけだと思う。

    大会終了後はじっくりと時間をかけて信念と戦略のある監督を選ぶべき。

    taro04さん2010/06/26 11:51に投稿

    19
    そう思う!
  • 本人に意思がないのだから続投は望みません。

    しかし岡田監督はなかなか戦略家ですね。
    個の力が弱いことを強調する事で
    相手に個の力で押し通す戦略を採用させる。
    が、日本代表の個の技術水準は決して低くない。
    デンマークとカメルーンは個の能力に裏打ちされた組織力に敗れた。
    なのに試合後コメントを読む限り
    カメルーン監督もデンマーク監督もなぜ負けたか把握できていなかった。

    正直、私も大会開始前は岡田監督で良いのか不安でした。
    しかし彼は選手からの信頼が厚かった。
    指揮官としての振る舞いにも非難すべき点はなかった。
    そして結果を残した。素晴らしい。

    意固地に岡田監督批判を繰り返すのはナンセンス。
    大会までに混乱があったから辞任すべき?そんな馬鹿な。
    進退伺い発言はマスコミの取るに足らないネガティブキャンペーン。
    揚げ足取りに踊らされない。

    監督含め、今の日本代表はカッコイイと思います。

    oketaさん2010/06/26 13:54に投稿

    18
    そう思う!
  • 当然です。迷走したあげく、選手の頑張りによって今があるだけ。岡田監督を選んだ協会関係者も含めて退陣すべき。

    ホセアンヘルさん2010/06/26 12:07に投稿

    16
    そう思う!
  • 開幕前にあんだけぶっ叩いておいて、どのツラ下げて続投要請などできようか。「いや続投要請は協会がやるのであって別に世間一般のムードとは関係ありません」というのかもしれないが、協会がやるとすれば、間違いなく世間の見る目が開幕前とはガラっと変わったことを意識してるに決まってる。
    その「世間一般」を構成する一個人として、しらっと「岡ちゃんもっかいやって」などと調子のいいことを言えるほど私は恥知らずじゃない。開幕前に過度の岡田監督バッシング、日本代表へのあからさまな不信感を言いつのっていた向きに対し「そこまで言うことなの?」「それは違うんじゃないの?」と疑問をはさむ事ができなかった責任を取る意味でも「岡田さんすみませんでした。もう、余計な心労はかけさせません」と謝罪したい。針のむしろの日本代表監督は、新たに意欲がある人へ任せるべし。

    わたじゅんさん2010/06/26 12:04に投稿

    15
    そう思う!
  • この監督に、もう一度依頼する理由が一つも見当たりません。

    katsumiさん2010/06/26 14:07に投稿

    14
    そう思う!
  • 岡田監督とこのチームが好きで応援し続けて来ただけに開幕まではずっと肩身の狭い思いだった。結局勝っても未来の無いつまらないサッカーと批判されてきた。自分も華麗なパスサッカーを見たかったがそれが出来ないならと方向を変えて結果を出しても偶然の勝利、迷走と言われる。プライドを捨ててやり方を変えて勝ったら英断とも言ってくれるかと思ったけどそれも無い。これ以上続けてこれ以上の批判にさらされる姿はもう見たくない。新しい人に新しいサッカーをしてもらおう。皆サッカー評論家の言ってることのコピーのようにアンチ・フットボールの大合唱だ。勝ってもたまたま、本田の才能、岡田監督でなくても良かった、というのならもうW杯の後には次の監督だ。何度も書くけど自分はこれ以上岡田監督が叩かれるのを見たくない。2度予選を突破して勝ち点を上げたチームの監督なんだぞ。かけらほどもリスペクトされてない。これではあんまりだ。

    須田さん2010/06/26 14:15に投稿

    14
    そう思う!
  • 続投すべきというよりは、続投要請はすべき。ま本人は辞退すると思うので結果的には新しい監督になると思うが、結果を残した監督に対して続投要請をせずに監督交代では野球の楽天の二の舞である。

    W杯ベスト16は日本にとって十分偉大な結果であり、その結果を軽視し、プロセスを理由にして岡田監督を批判するというのは本末転倒の馬鹿な話しだ。
    「監督の実力ではなく選手が頑張ったから」「運が良かっただけ」等あるが、ではなにをもって実力とするのか。
    本田の1トップが発表されたとき、ネット上のほとんどの人は「森本を使え」と言った。しかし岡田監督は本田を使い、結果を出した。大衆ではなく自分が正しかったことをW杯という最高の場で示した。これを運と言ってしまえば、実力のある監督など存在しない。
    忘れてはいけないのは、日本は強豪ではないということ。その前提の中で結果を出したということは何よりも評価されなければいけない。

    くろやぎさん2010/06/29 20:55に投稿

    14
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ