エル・ゴラッソBACK NUMBER

MVP佐藤寿人CWCに「ワクワク」 

text by

PROFILE

posted2012/12/04 12:09

Jリーグアウォーズ◆3日◆横浜アリーナ

 広島のFW佐藤寿人(30)が最優秀選手賞(MVP)、得点王、ベストイレブン、そしてフェアプレー個人賞と、個人賞の“四冠”を達成した。

 最優秀選手賞と得点王を受賞した選手がフェアプレー個人賞を獲得するのは初めてのこと。シーズンインにあたって、本人も人一倍、同賞へのこだわりがあったことを明かした。「フェアプレー個人賞はシーズン前から意識していた。昨季は開幕戦にインフルエンザで欠場したことで獲れなかった。フェアプレーでしっかりとしたゴールという結果を残さないといけないと思っていた。この賞の受賞はすごくうれしい」。

 チームはリーグ初制覇を成し遂げ、これ以上ないシーズンを過ごした佐藤だが、6日にはクラブW杯の開幕戦オークランド・シティ(ニュージーランド)戦が控えている。「リーグ戦は終わったので気持ちを切り替えて世界の舞台へ臨みたい。非常にワクワクしている。世界のサッカーの中でどれだけやれるのか。広島のファン、日本のサッカーファンが期待してくれていると思う」。

 広島を初のリーグ制覇へ導いた小柄なエースは、世界の舞台が待ち切れない様子だった。(郡司 聡)

ページトップ