“下剋上”のJ1昇格プレーオフに賛成?

集計グラフを閉じる

 Jリーグが今シーズンから導入した、J2リーグ戦の3位から6位までの4チームが戦う『J1昇格プレーオフ』は、6位の大分が準決勝で3位の京都、そして決勝では5位の千葉を下して、見事4シーズンぶりとなるJ1昇格を決めました。

 決勝戦は国立競技場に2万7千人を超える観客が詰めかけ、J2の試合としては異例ともいえる注目を集めました。

  Jリーグ側は来季も昇格プレーオフの開催を明言。3位の京都から6位の大分までの勝ち点差がわずか3だった今回はともかく、もっと大きな勝ち点差を覆す“下克上”が起きた場合には、物議を醸す可能性も否定できません。

 そこで皆さんにお聞きします。
  J1昇格プレーオフ開催に、賛成しますか?

●賛成   ●反対

1-10件を表示 / 全54

すべて| 賛成| 反対|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • プレーオフというシステム自体には、大賛成です。
    1試合にすべてを懸けるという試合は、見ていて面白いし、「下剋上が起こった」ということが影響しているとも思えるが、大きな話題ともなり、注目を集めたのも事実。
    「1試合にすべてを懸ける」という、このような文化が根付くことで日本のサッカーのレベルアップの一助にもなるのではないかと思う。
    ただ、「アドバンテージ」のあり方については、今のままでは問題で、それこそ「下剋上」のオンパレードとなる可能性を大いに秘めていると感じる。
    「引き分けなら上位の勝ち」は上位に有利となっているとは思わない。「0-0でも勝ち」という意識を持ったまま90分戦うことは、非常に難しいと思うし、実際のところ決勝では終盤のゴールで勝負が決した。選手の試合そのものに対する意識に影響するアドバンテージは、逆に有利に働かないと思う。上位チームのホームアドバンテージくらいがちょうどいい。

    あらちゃんさん2012/11/30 00:19に投稿

    16
    そう思う!
  • 他国での例もあるようだけど、
    リーグ戦6位のチームが昇格出来てしまうのは
    システム的に駄目だと思う。
    リーグ戦を重要視して、1.2位は自動昇格、
    3位がJ1の16位との入れ替え戦で良いと思う。


    ktさん2012/11/29 18:39に投稿

    13
    そう思う!
  • 1位・2位が望み薄となった時点で戦力温存に出るチームもあるだろうから。
    個人的には、有無を言わさない形での自動昇格、降格にすべきと考える。
    一年間戦って得た結果を霧散させてしまうような制度は長期的にはマイナスだ。
    大体において、協会は不透明な制裁や1部の人気チームへのオモネリが多すぎる。
    自分達自身がサポーターを白けさせて人気低迷要因の一端を担っている事からいつまで目を背けるつもりなのか。

    heroheroさん2012/11/29 17:55に投稿

    8
    そう思う!
  • 観戦に行きました。あの場の持つ緊張感はやはり独特で、興行として非常に魅力的でした。その意味では昇格プレーオフには賛成なのですが、それでもレギュラーシーズンの価値を考えた場合に改善の必要性はあるかと思います。

    当該チームの勝ち点差によっては試合開始時のスコアに差をつけるとか、相手チームの誰かを出場停止に出来るとかアイデアは色々あるかと思いますので、試行錯誤していけばよろしいかと。

    なんだかんだでプロ野球のクライマックスシリーズも盛り上がるようになっていますし、あまり拙速な判断をせず育てていけばいいのではないでしょうか。

    ますさん2012/11/29 19:39に投稿

    7
    そう思う!
  • どちらかと言えば、最後まで盛り上がる点で賛成。(自動昇格2チーム+プレーオフ1チーム)
    自動昇格の2位以内に入れば下剋上も何もないのだから。。。

    ただし3位と6位では勝ち点差にだいぶ差があることもあり得るため、プレーオフは3位と4位の2チームだけにして、ホームアンドアウェーで決定するのはどうでしょう。

    あとはプレーオフ賛否論からは外れるが、かつてあった自動昇格2チームと入れ替え戦1チームの合わせ技がいいと思うんですが。

    ぺりーさん2012/11/29 17:39に投稿

    6
    そう思う!
  • 「賛成」・・ではありますが、いくつかの条件があります。
    2位との勝ち点差や得失点差に一定のハードルを設ける。
    準決勝も決勝もホーム&アウェーで、上位クラブにのみアウェーゴールルールを適応。それでも2試合合計で同点の場合は上位クラブの勝ち抜けとする。
    チケット販売もホーム側をを先行発売して、アウェー側には一定のエリア以外の席を販売しない。
    …などなど、他にも色々と条件があってもいいと思います。

    今季の場合は、2位の湘南と6位の大分の勝ち点差が4で得失点差も4。最終節まで2位が決まらなかったことを考えるとプレーオフを開催した意義はあると思います。しかし、湘南ですら残留できるかどうか厳しいのが実情で、湘南や大分が一年で戻ってしまうのであればJ2でのプレーオフではなく、J1・16位vsJ2・3位・J1・17位vsJ2・2位による入れ替え戦の復活も考えた方がいいかもしれません。

    ゴーレムさん2012/11/29 18:23に投稿

    6
    そう思う!
  • 色々問題は有るけど、動員増に繋がるから賛成。

    J2クラブの財政状況が厳しい事を考えたら、より多くのチームが昇格争いに関わる事で客入りが増えるってのは大きいと思う。

    yoshiさん2012/11/29 19:31に投稿

    6
    そう思う!
  • 基本的には賛成。とっても盛り上がってるし、普及段階のJにおいてはこういった話題性は重要だと思う。
    その話題性から見てみたけど、想像以上にJ2もレベルが高い。強いチームも降格する今シーズンだけど、J2では強くても上がれないチームも存在する。平均的にレベルの上がってるJだから問題ないんじゃないんだろうか。

    ただ、プレーオフのトーナメントは見直す必要がありそうだ。6位のチームが比較的楽に勝ち進める現状は見直すべき。3・4位をシードにして、5位6位の勝者が4位と。その勝者が3位と戦うようにすればより公平になるかもしれない。

    パレードさん2012/11/29 19:57に投稿

    6
    そう思う!
  • 大反対。

    そりゃ盛り上がる。

    僕も楽しく観戦しました。

    でもね、盛り上がればいいってもんじゃないでしょ。

    リーグ戦の価値はどうなるんですか?

    今シーズンは2位以下が拮抗していたからいいようなものの、場合によっては勝ち点が10くらい離れていても昇格できるシステムなんておかしいと思います。

    プロ野球もそうですが、昇格を争うチームはリーグ戦によって決まるべきだと思います。

    ちなみに、絶対にプレーオフをやりたいなら、J1の最下位とJ2の優勝チームが自動的に入れ替えで、J1の17位とJ2の2位&J1の16位とJ2の3位が入れ替え戦方式でやれば良いと思います。

    そのほうが見てる僕らも燃えますよ。

    わ、渉です!!さん2012/11/30 11:20に投稿

    6
    そう思う!
  • ・リーグ戦の勝ち点の価値が薄まる
    ・一般の人にはわかりにくくなる
    「なんでこんなシステムにしてるの?」「金が入るから」
    動員増に繋がるからアリ?萎えるわ
    「メディアに取り上げられるからアリ」なら最下位争い>>>中位
    そういうこと言ってるやつのチームは一生エレベーターしてろ

    hdsokbさん2012/12/01 07:56に投稿

    6
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ