エル・ゴラッソBACK NUMBER

秋田新監督「バルサでも勝利にこだわる」 

text by

PROFILE

posted2012/11/27 17:51

J2:町田◆練習トピック◆27日◆小野路グラウンド

 町田は26日、元日本代表DF秋田豊氏(42)の新監督就任を発表。翌27日には秋田新監督の下、小野路グラウンドで初日のトレーニングを行った。

 強風が吹き荒れる中、フィジカルトレーニングやハーフコートでの3対3などのメニューをこなし、秋田新監督はときおり選手とコミュニケーションを図りながら指揮。練習の終盤には守備陣がヘディング練習を行うなど、初日から“秋田色”あふれるトレーニングとなった。

 ヘディングの直接指導を受けたCBの田代真一(24)は「ユウジさん(中澤佑二/横浜FM)もヘディングはFWへのパスだと言っていたが、秋田監督もFWへスルーパスするイメージで、と話していた。二人とも言っていることの感覚が似ている。ヘディングの技術は自分に足らないことだから、早く身に付けたい」と、ヘディング技術の習得に意欲を見せていた。

 午前練習を終えた秋田新監督は、同日の午後、町田市役所での記者会見に出席。「たとえ相手がバルセロナやレアル・マドリーでも勝利にこだわりながら戦う」と抱負を述べ、来月15日の天皇杯4回戦・G大阪戦での勝利、そして1年でのJリーグ復帰を誓った。(町田担当記者・郡司 聡)

ページトップ