オランダ戦は、あなたの予想より良かった、悪かった?

illustration by masulira
集計グラフを見る

試合の内容はどうだったのか?
0-1という結果をどう考えるのか?
オランダ戦、0-1での敗戦は様々な議論の余地を残す結果となったようです。
対戦前には、もっと大差での惨敗を予想した人もいました。一方、カメルーン戦の余勢を駆って引き分け以上もイケる! と期待を膨らませる人もいたようです。
試合前の皆さんの予想と比較して、オランダ戦は良かったですか? 悪かったですか?
戦術や結果なども含め、どのような切り口でも構いません。

1-10件を表示 / 全53

すべて| 良かった| 悪かった|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 昨日のオランダ戦での件は『惜敗』と書かれている。
    果たしてそうか。たしかにオランダ相手に1点は素晴らしいのかもしれない。
    しかし、オランダ遠征で3失点した内の2点は修正できるということだった。
    昨日は修正できたのだが、得点を挙げていないのも事実だろう。

    さらにミスだ。日本選手はミスを連発した。
    多かった順では長谷部、遠藤、駒野の順だが、ミスは自滅の一歩を辿るということを痛感したのではないだろうか。

    そして、オランダの姿勢。
    1点を取られたシーンは見ても分かるように川島のミスなのだが、その他で崩した後半早々以外は全く力を出していない。
    仮にスナイデル(スナイダー)のゴールがなければ猛攻を受けていただろう。 『たられば』は嫌いだが。

    とはいえ、以前奪われた3点中.2点はよく修正した。

    たかちんさん2010/06/20 13:30に投稿

    21
    そう思う!
  • このテーマ内容ではなく、W杯GLでのオランダ戦の結果として考える。
    初戦カメルーンでの奇跡的勝利により、どうしても欲がでてしまう。
    「99%オランダには負ける」と言いながらも、心の中では、カメルーンとオランダに2連勝という感動を味わってみたいという欲が出てくる。実際、試合が終わった時にがっかりした自分がいた。
    しかし、徐々に冷静となり、もう一方の試合が終わり、その結果日本がグループ2位。3位のデンマークとは次戦で直接あたり、引き分け以上でGL突破となった。
    勝負は結果がすべて、負けは負け。しかし、「3試合の結果」のGL形式において「1-0」の負けは最高の負け。オランダとの力の差から現実的に「負け」が予想される。その負けも2-0だったら、次戦は90分間での勝ちのみが必要となった。
    引き分けでも良しとしたデンマークと、勝たなければいけないデンマークでは、後者の方が日本のサッカーはやりやすい。

    rudy_pt_49さん2010/06/21 07:11に投稿

    19
    そう思う!
  • 1失点までに抑えられれば結果を問わないと考えていた。
    デンマーク戦に繋げるゲームになると思っていた。

    ここまで攻撃の形が作れないオランダチームを見たことない。

    失点後は攻撃に出て決定的な場面も作られたが...プランは間違ってなかった。
    強豪国のように打ち合えなくても組織的に戦えることを証明した。

    あと5分間だけでも失点しなければ。。

    チーム力が向上して結果も付いてきたカメルーン戦。
    更に向上したチームに自信も加わわり挑んだオランダ戦。
    しかし結果が付いてこなかった。

    メンタル面において前回の代表との違いは証明済みである。
    デンマーク戦に向けても維持できることを信じている。

    最も求められるのは精神力であり現日本代表の長所である。

    辛抱強く戦いプレッシャーをかけ水面下でゲームを支配してほしい。
    そして数少ないチャンスでゴールを狩り、農耕民族の壁を打ち破ることを心から願っている。

    biancoさん2010/06/20 16:20に投稿

    17
    そう思う!
  • 0-1の敗戦という結果だけなら、予想より良かった。守備陣は健闘していたし、GKの川島も失点シーンを除けば最近の好調ぶりをいかんなく発揮してくれた。一方の攻撃陣。大久保がキレキレだったが、全体ではゴールに近いエリアまで行ってのミス、勝負どころで仕掛けて取りきれないなど、課題は多い。それと、中村俊輔は展開の速いサッカーに全く付いていけず、自分がボールを奪われてピンチを招いたのにタラタラ走って、本田との比較うんぬんではなく、不要な存在だった。

    らいおんさん2010/06/20 14:28に投稿

    15
    そう思う!
  • オランダが強かった、というより、後半5分くらいから失点するまでの時間しか、オランダはギアを上げなかった感じ。ポジションチェンジが異常に少なかったように思うが、オランダは、勝ち点3だけを取りにきた感じ。
    勝負がかかってしまう、デンマーク戦を有利に進めるために、初戦と同じ先発メンバーにしたのだろうが、結果は勝ち点を積めず、先発陣の疲労度があがっただけという結果になってしまった。幸い得失点差でやや有利な状況になっているが、それこそ結果論で、勝ち点を取りに行って、取れなかったということを、しっかりと反省するべきなんだと思う。
    じゃないと、デンマーク戦でも勝ち点を取りに行くのに………

    うめさん2010/06/20 19:55に投稿

    13
    そう思う!
  • 但し、選手だけ捉えればよかったと言えるだろう。
    失点時の川島のセービングは不幸な出来事ではあるが、決してミスではない。むしろ、バイタルエリアでフリーにさせてしまった事実をミスと捉えるべきだろう。

    では何が悪かったのかと言えば采配、この一言に尽きる。
    前半の展開から後半の動きを予測できなかったのだろうか。
    稲本と玉田を後半開始と同時にINさせておけば勝ちまで見えた内容だ。
    常に前がかりの状態のオランダの裏を取るための人選を考えなかったのか。阿部の、守備の負担を減らしスペースを埋める人選を考えなかったのか。この2つが「1点を失い、1点を取れなかった」原因である。
    しかも潰され役の俊輔INについては何を考えているのか、と。今大会、フリーキックが決まっていない事実を鑑みれば動ける選手を優先すべきは明らかである。止まってのプレイしかできない俊輔を使う理由がなかった。
    采配で負けた試合。故に無念。

    じゅださん2010/06/20 16:28に投稿

    12
    そう思う!
  • 「予想通り」という項目が無いので、一応「良かった」方に1票を投じました。得失点差を考えた場合、最小失点で抑えられたのは、よかった。
    私のワールドカップ前の予想は1勝1敗1引き分け。カメルーンに勝ち、オランダに負け、デンマークに引き分けて、ぎりぎり予選突破できれば、今回は上出来だろうと思います。

    legendstarsさん2010/06/20 13:52に投稿

    11
    そう思う!
  • 1試合として見れば同じかもしれないが、98アルゼンチンやクロアチアとは明らかに違うと思う。
    1点差負けだったからこそ、デンマーク戦は引き分けでもグループリーグ突破が可能になった。

    目の前の試合のために守りを固めた98と、グループリーグ突破を現実的に捉えて守りを固めたオランダ戦はその本質において意味が違う。
    もちろん攻撃がこのままでいい訳はないが、それはデンマーク戦でやってくれると信じて期待。

    ミルトさん2010/06/20 22:36に投稿

    11
    そう思う!
  • 予想より良かったというより、いい内容、そして納得できる結果だった、という意味で。
    勝ち点が取れなかったのは残念ですが、少なくとも悪い流れができるような敗戦ではなかったし、むしろ次の試合にいい感覚で臨めるのではないでしょうか。
    最後に岡崎が決めるなりPK貰えるなりして引き分けに持ち込めれば最高だったけど、デンマーク×カメルーンの結果によって結果的には最終戦で引き分けでも突破の状況になったので、結果オーライでポジティブに考えたいです。

    mitsu3525さん2010/06/20 13:19に投稿

    10
    そう思う!
  • 結果はともかく、試合展開は日本の想定内の範囲で進んでいったと思います。ただひとつ、切り札として考えられていた中村俊輔選手の調子がベストとは程遠く、流れを変えられなかったのが計算外だった(のだろう…)。

    最後、長友選手の切り込みは紙一重で、一瞬、私も頭の中で「遠藤選手のコロコロで同点」のシナリオを描いてしまったが、それぐらい優勝候補のオランダをヒヤッとさせることができた「善戦」と言えるだろうと思う。

    taroxさん2010/06/20 13:34に投稿

    10
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ