日本代表の活躍で、フットサルのイメージはどう変わった?

illustration by Masulira
集計グラフを見る

 11月7日、日本のフットサルの歴史が変わりました。タイで行われているFIFAフットサルワールドカップ2012で、「SAMURAI5」こと日本代表はグループCの3位に入り、4度目の出場で初となる決勝トーナメント進出を決めました。

 今大会はカズこと三浦知良選手が代表入りし、一気に注目度を増した中での快挙となりましたが、フットサルと言うと競技人口が300万人超との報告があるように、気軽に行える「Doスポーツ」としての印象が強いです。

 そこで皆さんにお尋ねします。
  今回のW杯をきっかけに、フットサルのイメージはあなたのなかでどう変わりましたか?

●やっぱり「Doスポーツ」
●「見るスポーツ」としても魅力的
●むしろ「見るスポーツ」

1-10件を表示 / 全17

すべて| やっぱり「Doスポーツ」| 「見るスポーツ」としても魅力的| むしろ「見るスポーツ」|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 45歳を超えても現役でプレーヤーで在り続ける三浦知良選手。ぜひ、中田英寿氏ともう一度同じグランドの上でプレーして欲しい

    くまにゃんさん2012/11/20 04:14に投稿

    0
    そう思う!
  • フルコートのサッカーにはサッカーの良さが、フットサルにはフットサルの良さがある。カズ選手の参加で、知名度向上という意味では良かったのではないかと思います。試合展開の切り替えの速さが一つの魅力だと思います。

    ぱぱさんさん2012/11/20 00:41に投稿

    0
    そう思う!
  • 室内でフットサルをできる環境がなかなかない。今のところは見るスポーツ。

    ゲルマンさん2012/11/17 09:14に投稿

    0
    そう思う!
  • もったいない競技。見る楽しさがまだまだわかってもらえていないと思う。Jリーグのオフシーズンに開催したりしてて、Jリーガーの掛け持ちなどが出てくればもっと盛り上がると思う。理想はJの各球団がフットサルチームを持つこと。

    みっちーさん2012/11/15 20:42に投稿

    1
    そう思う!
  • BEST4ぐらいには、入って欲しかった

    ひでちゃんさん2012/11/14 17:52に投稿

    0
    そう思う!
  • コートも増えてるし、基本「やったほうが楽しいスポーツ」なのは間違いない。
    Fリーグも見てるからもちろん楽しめたけど、ここの答えを見てもカズのことしか書いてない人もいるように
    普段見ていない一般の人が興味を持ってくれたかどうかはわからない。

    サッカーみたいにダイナミックではないし、バスケみたいに派手ではないけど十分面白い。
    今回の代表ももうすこし練習期間が長ければ…って思うことも多かったけどパワープレイすごかった。
    やってる人は確実に増えてるしあと10年もすればもっと人気になるんじゃないかな。

    hdsokbさん2012/11/14 08:05に投稿

    5
    そう思う!
  • 初めて代表戦をTVで見たが、ザックジャパンの方がずっとおもしろい。フットサルは見るスポーツでは無いと思った。

    これと関係無い話で申し訳ありませんが、中村憲剛の記事はおもしろかった。
    ただ欲を言えば、パウリーニョに先制点を奪われるきっかけの一つに中村のまずい守備にあった事も話題にして欲しかった。

    ナンバリング13号さん2012/11/13 13:50に投稿

    2
    そう思う!
  • 正直、カズの代表入りでがっかりした。
    地元のオーシャンズが連覇しているので関心はあったのでニュースは気にかけていた。
    マスコミが真面目にカズの代表入りに賛成しているのにテンションが下がった。

    JPNSKさん2012/11/13 09:37に投稿

    1
    そう思う!
  • ↑日常的にフットサルやってる人に『変わった?』と聞いて『イエス』と答える人いないんじゃ・・・。

    まぁ、地上波放送やったのはスゴイよねぇ~。(岩手じゃやらんかったけど)

    東北の人たちに勇気を!というなら東北でも放送した方がいい気がするんだけど・・・ま、ナンバーで主張する事じゃないわな≧(´▽`)≦アハハハ

    なんにせよ、頑張って実力で行ける所まで行ったという感じなので、良かったと思います(`3´)/

    みっつさん2012/11/12 16:29に投稿

    3
    そう思う!
  • Doスポーツとしてサッカーよりも敷居が低いのは魅力。
    本格的になれば、スピード・技術は問われるが、軽い気持ちでプレーするにしてもフィールド(コート)が狭い分運動量(走るスタミナ)もサッカーほど必要とせず、交代も自由など、初心者が入りやすく、年齢の幅が広がる魅力のあるスポーツ。
    「見る」ことについても、キング・カズの選出と、ワールドカップで決勝トーナメントに進出したことで女子サッカーがワールドカップ優勝した時のような熱を帯び出したことで充分PRされている。

    ogaさん2012/11/11 03:15に投稿

    4
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ