前田復帰後も、本田ワントップ(ゼロトップ)を続けるべきか?

集計グラフを閉じる

 ザッケローニ監督就任後初めての欧州遠征を行なったサッカー日本代表。

  ブラジル戦では、FW前田遼一の不在もあり、本来MFの本田圭佑をトップに置く“ゼロトップ”システムを採用。サッカー王国の壁は厚く0-4で敗れたものの、本田自身や香川真司らは、このシステムへの手ごたえを口にしました。

 では、ザックジャパンのさらなる成長を考えたとき、前田遼一が怪我から復帰しても、本田をトップに置く“ゼロトップ”を基本布陣として続けるべきだと思いますか?

●本田ワントップを続けるべき
●本田ワントップを続けるべきではない

1-10件を表示 / 全54

すべて| 本田ワントップを続けるべき| 本田ワントップを続けるべきではない|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 続けるべきでないとしたが、正直判断しかねるので続けるべきといえないのが本音。判断の基準は強豪に前田のキープ力が通用するか否か、だと思ってます。これまでの代表の戦術が前田と本田の縦に2箇所ボールが納まるのを戦術のキーにしてた感があったので、この欧州遠征で前田が機能してれば、「本田のワントップ?とんでもない!!」と言えたし、機能しなければ、「香川を生かすためにも本田をトップに上げて中央を香川に譲るべきだ!!」と言ったかもしれない。ただ、今回の遠征でも収穫はあったと思う。まず、マイクが強豪相手には(現時点で)ボールの収めどころとして機能しないのとわかったこと。(もちろんパワープレー要員としてはいまだに貴重)そして、岡崎の代わりとして乾が目処がたったこと。試せなかった前田の機能性と少しだけ可能性を見せたワントップ本田&トップ下香川。比べるには判断材料に乏しいです。

    よっぴ〜♪さん2012/10/18 20:05に投稿

    13
    そう思う!
  • 本田ワントップを続けるべきではない

    あくまで前田がいないときの応急策でしょ。
    すべては、ハーフナーの出来が悪すぎたためだと思う。
    しばらく呼ばなくていいと思う。
    それぐらいフランス戦は悪かった。
    本題に戻ると
    確かによくパスが回っていた。可能性はある。
    しかし、点を取れなかったのは事実だし、
    後半は入りそうな雰囲気すらなかった。
    相変わらず、前田の存在は大きいのだなあと
    正直思った。
    ポスト前田を探さなくては・・・
    「豊田陽平」は現状のフォーメーションに一番しっくりくる
    と思う。ぜひ試してほしい。
    ゼロトップなら、佐藤寿人を下げ目で使えば、
    可能性が見えてくるように思う。
    一番ダメなのは、自分たちのパスに酔ってしまったゼロトップ。
    せっかくの成長が10年逆戻りになりかねない。

    JOEさん2012/10/19 01:22に投稿

    13
    そう思う!
  • 当初のプランに戻すべき。すなわち、前田のワントップ、トップ下の位置に本田で左に香川、右が岡崎という布陣に。そもそも、怪我さえなければこの布陣で臨んでたはず。惜しむらくは、この布陣でフランス戦とブラジル戦を見たかった。前田のポストプレーと本田のキープ力、それに加えて岡崎の強引な突破で果たして、どれくらい上積みがあったのかを。本田のワントップは、あくまで前田が使えなかったときの作戦かと思いたいので。

    Xavier10さん2012/10/18 18:23に投稿

    12
    そう思う!
  • スペインのように、縦横無尽にパスが通るのならともかく、

    そこまでできていない、まだまだミスパスが多い状態では、本田ワントップ、実質はゼロトップなんて絶対やめたほうがいい。

    前田やハーフナー、岡崎に佐藤寿人、宇佐美も宮市も、信頼できるフォワードとして使うようにしたほうが、代表がさらに成長すると思うのだけど...。

    こもねこさん2012/10/18 18:10に投稿

    11
    そう思う!
  • 現時点の香川は左では無理があることは明白。ワールドカップ本番をにらむと前田より本田のワントップを今から熟成させる時が来たと思われる。ただ、香川自身もサイドでのプレーを身につける必要がある。マンUでの使われ方を見ると、トップ下だけではなくサイドでも起用される可能性がある。

    みっちーさん2012/10/18 20:33に投稿

    7
    そう思う!
  • 本田をワントップに使うのは勿体無いと思います。
    本来前を向いて能力を発揮する選手に
    後ろを向いてキープする作業をさせると
    日本のチャンスを減らしてることになると思います。

    やはりちゃんとしたポストプレーからさばいてもらったパスを
    シュートなりラストパスに繋げるのが本田の仕事のはずです。
    中央でもしっかりと前を向けるプレイヤーなのに。
    ワントップ張れる選手を増やさないとダメですよね。

    よっこさん2012/10/18 18:38に投稿

    6
    そう思う!
  • 続けるべきというと誤解を与えるかもだけど、オプションのひとつとして
    持ってても損が無いかなと思う。
    基本戦術にはならないが、本田が前線にいると
    結構、ボールが収まるんだよね。

    Bearさん2012/10/18 19:03に投稿

    6
    そう思う!
  • 本田をトップ下から外したいために本田をボランチやトップに置きたがる人が多いねw
    本末転倒

    hdsokbさん2012/10/19 09:51に投稿

    6
    そう思う!
  • 本田は比較的複数のポジションをこなせるが、MF内での複数のポジションのことだと思う。前田をワントップに置くか、又は別の人材を持ってくるかはザックの腕が試される。ハーフナーはスタメン向きではないと思う。後半の残り少ない時間帯でロングボールに高さで合わせて速攻をねらう時は効果があると思う。もし前列に3枚を同時に並べられるのであれば、左から宇佐見、永井、宮市という若手でスピードのある選手を見てみたい。その下に、本田、清武と2枚並べて、アンカーに扇原のような長身のボランチを置いてみるのも興味深い。MFの3人で流動的に攻守をし中盤を支配し、そこにFWとDFが必要であれば中盤での守備に加わるコンパクトな戦術を見てみたい。ブラジル戦では日本のパスが読まれていたような気がするから扇原や山村のような中盤の底から正確なパスが出せるボランチが必要だと思う。

    DRAGONさん2012/10/18 21:46に投稿

    5
    そう思う!
  • 1.5列目でヨーロッパで活躍しているタレントが豊富だからそれをうまく使えるようにすべし。

    yukicksさん2012/10/18 18:34に投稿

    4
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ