日本代表の軌跡BACK NUMBER

 決勝トーナメント進出の夢が断たれ、目標を「1勝」に切り替えた日本代表は、3試合を通じてもっとも積極的な戦いを見せる。だが、前がかりになったサイドを狙われ2失点。

 その後、平野を投入。4-4-2へのシステム変更が的中し、後半29分、相馬のアーリークロスを呂比須、中山とつないで記念すべきW杯初得点。

 だが結果は屈辱の3戦全敗。勝ち点ゼロで4年後、自国開催のワールドカップを迎えることになった。

<< BACK 1 2 NEXT >>
1/2ページ
関連キーワード

ページトップ