太田雄貴の名言 

今日の名言 

北京で僕や千田(健太)がベスト16で敗退していたら関係者の責任問題になり、日本フェンシングは消滅すると思っていました。

太田雄貴(フェンシング)

2012/07/31

北京五輪フェンシングで銀メダルを獲得した太田は、当時の自分が背負っていた責任の大きさを語った。ロンドン五輪では、個人だけでなく、フルーレ団体でのメダルも狙う。「団体戦でのメダルも獲得したい。これまで一緒に戦い、大きな力になってくれた先輩の福田佑輔さんや市川恭也さんたちと果たしたいんです」と、切磋琢磨してきた仲間と一緒に表彰台にのぼることを誓った。

Number798号(2012/02/23)

ページトップ