活躍目立つルーキー投手。最もチームに欠かせない存在なのは?

illustration by Masulira
集計グラフを見る

 ペナントレース開幕から2カ月が過ぎたプロ野球。ここまで、今季プロ入りしたルーキー投手たちの活躍が目立っています。

  プロ入り前から将来を嘱望されていた大型ルーキーから、ドラフト下位ながら着実に頭角を現しつつある選手まで多士済々。先発、セットアッパー、抑えなどそれぞれの立場でチームに貢献しています。

  では、その中でも、最もチームに欠かせない存在となっているのは誰だと思いますか?

●藤岡貴裕  (ロッテ・1位)           ●中後悠平  (ロッテ・2位)     ●益田直也  (ロッテ・4位)
●森内壽春  (日本ハム・5位)      ●釜田佳直  (楽天・2位)      ●海田智行  (オリックス・4位)
●小石博孝  (西武・2位)             ●田島慎二  (中日・3位)      ●野村祐輔  (広島・1位)
●その他

※数字はドラフト順位。

1-5件を表示 / 全5

すべて| 藤岡貴裕(ロ)| 中後悠平(ロ)| 益田直也(ロ)| 森内壽春(日)| 釜田佳直(楽)| 海田智行(オ)| 小石博孝(西)| 田島慎二(中)| 野村祐輔(広)| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
  • 今年、益田がいなければ、今頃のロッテは最下位といってもおかしくないくらいです。
    開幕当初のロッテは去年活躍したロサは不調、伊藤はケガ、内も去年からのケガでいない状態で、
    セットアッパーがいない状態でしたが、その窮地を救ってくれたのが益田でした。
    その活躍で、中後、藤岡らにも相乗効果を生み出してくれていると思います。

    田島とも迷いましたけど、登板数を加味して考えました(汗

    NO.26さん2012/06/11 03:08に投稿

    4
    そう思う!
  • リードした試合の8回に登板し、勝利を不動のものにする。中後、藤岡と共にルーキー三羽鴉と言われているが、安定度は抜群で、ロッテの開幕ダッシュと現在の首位の位置は、増田抜きには考えられない。

    4141さん2012/06/09 01:23に投稿

    2
    そう思う!
  • 千葉ロッテの前半戦の躍進を支えた一人が益田であることは間違いない。
    内、ロサ、伊藤がいなかったなか、益田がいなかったらと思うとぞっとする。
    球威もありスライダーも切れきれ。そのスライダーはプロになってから習得したという。
    反骨心もあり、向上心もある益田が新人王候補の最有力である。

    多摩川マリーンズさん2012/06/09 15:53に投稿

    2
    そう思う!
  • 藤岡、中後、益田の3ルーキー、そして角中がいなければ今頃間違いなく最下位のロッテ。
    その中でもダントツの強心臓の持ち主である益田はチームに安心感を与えてくれます。
    薮田にはない益田の度胸と冷静さ、ストッパーの資質を備えているといえます。
    益田で負けたらファンは納得できる。

    イタリアーノさん2012/06/12 11:01に投稿

    1
    そう思う!
  • ライオンズファンなので、正直、マリーンズの中継ぎがうらやましくてしょうがない。
    2点差で継投にはいったら、マリーンズのファンは薮田が出てくるまでは落ち着いて見てられるでしょうが、ライオンズファンは先発が交代した瞬間から、ゲームセットの瞬間までずーっと神頼みです。そして多くの場合、その祈りは通じません(泣)
    中後投手と迷いましたが、ホールド数、防御率からチームへの貢献度がより高そうな益田投手に一票。

    i formationさん2012/06/15 03:57に投稿

    0
    そう思う!

ページトップ