関塚ジャパン、オーバーエイジ枠が最も必要なポジションは?

集計グラフを閉じる

 5月25日現在、トゥーロン国際大会で苦戦を強いられている“関塚ジャパン”ことサッカー五輪代表。

  ロンドン五輪を目前に控えても様々な課題を残すチーム状況に、オーバーエイジ(OA)枠の活用がいよいよクローズアップされています。4月に行ったアンケート“「オーバーエイジ枠」活用に賛成?” でも67%の人が「賛成」と答えており、OA枠で選ばれる選手への期待はこの時期さらに高まっているようです。

  では、関塚ジャパンをさらに成長させ、目標とするメダルにより近づくためには、OA枠を使ってどのような補強をすべきなのでしょうか。
   OA枠は3人ですが、あなたが“最も”必要だと考えるポジションをお答えください。

●GK               ●センターバック       ●サイドバック       ●ボランチ
●サイドMF      ●トップ下                 ●FW

1-10件を表示 / 全72

すべて| GK| センターバック| サイドバック| ボランチ| サイドMF| トップ下| FW|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  •  本気でメダルを取りに行くのなら、まずはセンターバックでしょう
    しかし これはあくまで香川と宮市がメンバーに入るという前提ですが
    ボランチかもしれないけど、ここは成長著しい扇原に期待してセンターバックかなっと
    山村がDF登録しておるけどこいつは使えない
    今野と阿部(浦和)あたりでどうだろう?
    A代表とかぶるなら トゥーリオと中澤 の南アフリカコンビでもいいなぁ

    takoさん2012/05/25 23:05に投稿

    16
    そう思う!
  • ボランチやFWも必要だと思うが、センターバックはオーバーエイジが必要。
    鈴木はアルビでレギュラーを獲得しているが、残念ながら濱田は浦和でレギュラーを獲得していない状況。
    センターバックのミスは致命的だし、試合勘等を考えれば定期的に試合に出場している選手が望ましい。
    個人的には闘莉王をオーバーエイジで起用してもらいたい。(センターバックを選択したのは闘莉王ありきなんですけどね(^^;)

    わんすけさん2012/05/25 20:28に投稿

    12
    そう思う!
  • 最優先課題はセンターバックです。
    残念だけど世界レベルの大会では山村、鈴木じゃ無理!
    特に山村は期待外れかな・・・
    代表最後の花道に闘莉王で決まりじゃないですかね。

    nenkoさん2012/05/28 16:48に投稿

    10
    そう思う!
  • 五輪代表だけでなく、センターバックは日本の弱点。対人能力、ビルドアップといい物足りない。ただし、関塚ジャパンの最も補強が必要なのは監督だと思う。いつまでも比嘉、山村にこだわっていると普通に予選リーグ全敗する。

    みっちーさん2012/05/27 12:32に投稿

    8
    そう思う!
  • トゥーロンでの2試合見てたらもうここで決まりでしょ!

    じょーじさん2012/05/27 12:34に投稿

    8
    そう思う!
  • 守備の要となる選手は、今のu-23代表には少ないし、後ろで全体を見れる選手が欲しいと思う。

    あと、辛い時間帯や防戦一方となっている時間帯にメンタルを落ち着かせられる選手、いわゆるベテランと言われるような立場となっている選手がいてほしい。

    harukaさん2012/05/25 22:26に投稿

    6
    そう思う!
  • このチームはセンターラインが弱い。
    FWはワントップが出来るのが大迫と、今まで招集されていなかった指宿しかいない。

    ボランチは展開力があり、リズムを変えられる選手がいない。だから攻撃が単調になったり、相手に合わせたサッカーになりがち。ここが、U-23の試合を見ていて面白いと感じないことが多い原因だと思う。これはあくまでも個人の感想だが。

    そんな中でもセンターバック。DFリーダーになれるような選手がいない。その点、キャプテンの山村を起用するのは、面白いとは思う。
    それでも、絶対の信頼を置けるわけじゃない。おそらくセンターバックはブラジルなどの強豪国も揃ってオーバーエージを使うだろうし、日本も使うべき。
    具体的には今野か闘莉王。

    ユサさん2012/05/25 23:59に投稿

    4
    そう思う!
  • センターバック

    以前から危惧していたが、
    間違いなく日本のウィークポイントとなっている。
    失点はディフェンスだけのせいではない場合もあるが、
    セットプレーで競り負けての平均失点2点はいただけない。
    即効性があるのは、
    統率力のある今野よりも
    マッチアップに強い吉田や闘莉王が良いように思う。
    将来のレベルアップのために鈴木や浜田を
    五輪に出したいと思っていたが、
    本人の自覚がまるでないので
    替えたほうがよいと思う。

    JOEさん2012/05/29 01:25に投稿

    4
    そう思う!
  • まずはCB。

    トゥーロンの前から常に不安定なポジション。
    ディフェンスの責任をCBだけに押し付けるのは酷な話だが、
    ラインコントロールも雑、競り合いにも勝てない、体も当てにいかない、パスも雑、
    これでは話にならない。
    他のポジションにもオーバーエイジが必要かもしれないが、CBは2人必要。
    色んな意味もこめて、代表から遠ざかっているトゥーリオ、チームが低迷している今野が適任ではないか。

    次はボランチ。

    扇原、山口蛍でいいとは思うが、長丁場で体力の消耗が激しいポジションだということを考えると
    計算できる選手3人は必要。
    やはりフル代表の中心である遠藤とコンビを組ませるメリットも考えて、彼が一番適任ではないか。

    mutaさん2012/05/29 03:12に投稿

    4
    そう思う!
  • トゥーロンを見ていると、ここのポジションが…

    失点の原因は、センターバックだけではありませんが、
    センタリングはあげられるだけで不安になってしまいます。

    見ていて安心感のあるOAの選手に加わって欲しいです。

    スケちゃんカクさんさん2012/05/28 13:34に投稿

    3
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ