言わせろ!ナンバー<結果レポート>日本代表に加えてほしい、ベテラン選手は?

<結果レポート>日本代表に加えてほしい、ベテラン選手は?

編集部より

 まもなく南アフリカW杯に向かう日本代表メンバーが発表されます。岡田武史監督や代表スタッフは熟慮の末にメンバーを決めるのでしょうけれど、その前に、この企画に寄せられた意見に目を通してもらいたいものです。

 2006年ドイツW杯に向かったジーコ・ジャパンは、日本サッカー史上最強といっていいメンバーでした。しかしW杯という長丁場を戦うには、「ベテラン」といわれる選手の存在が必要だった、と関係者の何人もが認めています。そこで今回の南アW杯に、ベテランを連れていくとしたら、という前提で投票を募りました。短い期間にたくさんのご投票をいただき、ありがとうございました。

 1位は断トツでした。現在Jリーグで好調の清水エスパルスを牽引する、小野伸二。過去の実績はもちろんのこと、いま現在のパフォーマンスが、日本代表のレギュラーMFを上回っているから、という選考理由が多く目につきました。かつてトゥルシエ監督が「彼はエンジンだ。太陽だ」と評した明るさ、リーダーシップも、魅力の一つでしょう。

 2位は我らがキング、三浦知良。セルビア戦からの悪いイメージを引きずる日本代表を救えるのは、キングしかいない、という声が多く寄せられました。

マスリラ = illustration
http://www.masulira.com/

 3位の加地亮という回答は、かなり具体的に日本代表のウィークポイント補強、という意図があってのものですね。内田篤人の能力を認めつつも、やはり右サイドが薄いのではないか? という指摘。岡田監督との関係が難しいようですが、この人も明るいキャラで知られ、チーム力を高めてくれそうな選手です。

 その他では、小笠原満男と中田浩二の名前が目につきました。たしかに、招集されてもおかしくない、「戦えるベテラン」です。

 さて、5月10日の発表はどうなりますか。発表になったところで、あらためてみなさんのご意見をうかがいたいと考えています。

ユーザーの声

小野伸二(清水エスパルス) 39.8%

  • 複雑な心境だ。

    シンジという日本の至宝は代表に値するが、今の状況、特に監督では泥舟に載せられるだけで、彼のキャリアに良いものと思えない。しかしボーフムで復調、成長した彼の存在感と試合勘は、メンバーが固定出来ない(毎回戦術理解が代わってしまう)状況を落ち着かせるにはベストだろう。

    怪我が癒えた今、むしろ怪我を抱えまくる代表MF陣より安定性に長け、技術面で疑う余地は無く、選出というピッチ外の出来事ではなくピッチ上でサプライズなプレーを披露してくれるだろうことは、間違いない。

    こういっては何だが、スペインの下位チームでベンチ外だった爆弾を抱える選手より、ドイツで下位ながら試合に出ていた選手が明らかに評価が低い、というのは不道理であろう。断じて優劣を問うわけではないが、円熟の域に達したシンジは、世界の舞台でみるべきものがあるはずだ。 【strike-2 さん/20代・男性】

  • 小野が呼ばれたらそれだけで日本代表を応援したくなる。その位の存在感、人気、経験値(日本代表およびヨーロッパでの)そして最近の調子のよさがある。

    今、これだけ代表に対する世間の興味が薄れている中で、コアなサッカーファン以外の人をワールドカップに眼を向けさせるためには、小野を呼ぶのが一番効果的だと思う。たとえそれが純粋なチーム力アップにならなくても、今の日本代表にはプラスの点は多いはず。

    一般世間に知られていない若手を連れて行っても、代表の人気低迷は改善しない。長い目で見れば人気低下は純粋にチーム力低下に結びつく。 【ふくすけ さん/30代・男性】

  • 小野の欧州で苦労してきた経験は、必ず試合での苦しい局面での打開に必要になると思う。

    現在の日本代表は、あきらかにプレッシャーのかかる試合の経験値が少なくて、ワールドカップのようなビックな大会では、十分に実力を発揮できないと思われる。その点、小野選手はUEFAカップも経験しているし、そもそも30歳くらいで年寄り扱いされてはたまらない。

    ぜひ、小野伸二を代表へ! ちなみに私はベガルタファンです。(リャンもぜひ北朝鮮代表へ!) 【山本福生 さん/30代・男性】

  • 今の代表選手はよく動くように見えるけれど、むやみに動きまわる、あるいは強引にキープして攻守の流れを止めてしまうばかり。攻撃の仕掛けも出来ず行き当たりばったり、試合を作っていくということさえ出来ないようにみえます。それに相手の読みにも引っかかりやすい。多分お互いのコミュニケーションが充分にとれていないからだと思います。

    清水の今年の試合をいくつか観ても分かるように小野選手がほんとうによく目立つ、それはキックや局面打開の技術だけでなく、動きの質が高いからです。運動量を押さえても動きの質が良ければ充分試合が作れるのです。その影響でか清水の他の選手もすぐにいい動きをするようになりました。

    国際経験豊富な小野選手の質の高い動きはチームにもすぐに浸透するのです。日本代表も小野選手中心の布陣にすればきっとすぐに強くなります。

    今からでも間に合うはずです。 【三ツ星 さん/50代・男性】

  • 今から代表に入っても、周りを納得させられて、なお且つポジティブな印象で入っていける選手は、この選手しか思いつかないから。

    今の代表にもっとも必要な、ピッチ上でのコンダクター。小笠原選手も遠藤選手ももちろんいい選手だけど、その彼らをも納得させられる存在感があると思う。

    今から入れる『サプライズ』はただゴールを決められる選手でも、強い選手でも、走れる選手でもなく、その部分を補って余りある彼の明るさだと思う! 【yasu さん/30代・女性】

三浦知良(横浜FC) 18.8%

  • ただ、W杯に行ったカズを見たい。その為に日本に戻ったカズはその時どんな顔をしているか。それが南アフリカW杯の見どころになる。勝敗なんてどうでもいい。いいサッカーは他のチームを観て楽しみます。

    惨敗後、前回のような「実はチームがバラバラだった」みたいな事は聞きたくない。競技者として、男として、あーだこーだ言わず涙は流さず敗戦を認め、下を向かず相手を讃える。完膚なきまで叩きのめされたにも拘らず奴らは上を向いている。次がある! と、せめて期待できるような骨のあるチームにしてほしい。

    できればゴンも居たほうがいいが、カズの想いならチームをがらりと変えられると思う。もはや活路はそういう精神的なところにしかないと思うし。

    負け前提みたいになってしまいましたが、日本代表の成功を祈って、心より応援しています! 【30代・男性】

  • チームに無心で貢献できること。
    日本代表の魂を伝えてくれること。
    チームを支え、チームをひとつにまとめることができる能力があること。

    以上の三点で三浦和良を選択します。 【ムー さん/50代・男性】

  • 日本サッカー界最大の功労者だから。

    『カズ・ゴン』は日本サッカーの『王・長嶋』に当たる存在で、中山さんはW杯には2回出場したし、カズさんにも少しの時間でいいから出場して欲しい!

    さすがのカズさんも、次の4年後は難しいでしょう。フランスW杯でカズを外した岡田さんが、南アフリカW杯でカズを選ぶ、ってなったらこれほどドラマチックなことは無いでしょう。

    W杯まで2カ月を切っているのに、国内がまるで盛り上がってない今、この沈滞を打破できる人はカズさん以外、いません!
    【まっつん さん/30代・男性】

加地亮(ガンバ大阪) 5.1%

  • 世界と戦う上で彼の運動量は必須だと思われる。

    格上ばかりとの対戦が続くW杯。守備にまわる時間が長いのは当たり前であり、それを考えると、現在スタメン候補である内田の守備力では非常に不安。またスタミナ不足は致命的だと思われる。

    加地選手は前W杯にも参加しており経験もある。是非召集してもらいたい選手ではある(本人が拒否するかもしれませんが……)。 【P さん/20代・男性】

  • 戦力的には十分揃ってる。

    穴があるとしたら内田の体力面。ここに来て右SBを再考しているというなら、すぐに加地に頭を下げるべき。引退を表明している以上難しいかもしれないけども、フィジカルや経験で彼以上の選手は見つからない。

    そんなことより、方向性を見失ってる監督に正しい道を案内できる人がいたらいいのにと思う。 【高菜たこやき さん/10代・男性】

  • この前、ナンバーの記事を読んで、昨年の骨折の具合もよくなり、プレーに支障ないと聞いています。国際大会経験も豊富、歳を増すごとに円熟味を増すプレー、代表にマイナスになることはないと思います。

    個人的にも交通事故で似たような怪我を負っていて、私の場合はスポーツを諦めたので、怪我を克服して代表で活躍する川口選手を観たいです。 【サッカー馬鹿1号 さん/30代・男性】

  • 奇跡を起こして欲しいときに、奇跡を起こしてくれるゴールキーパーが必要です。今の正ゴールキーパーは、最後の最後に何も起こしてくれそうにもないし……能活にW杯での勝利が必要です!!

    今の日本には、カズやゴンの様に、アクティブな、感情を表に出して、サポーターを引っ張っていってくれるプレイヤーが必要です。フィールドの底から、みんなを鼓舞する、人間味あふれたキーパーが必要です。

    能活の選出、奇跡かもしれないけど、その奇跡が日本に奇跡を起こすと思います。 【hiro さん/40代・男性】

柳沢敦(京都サンガF.C.) 4.6%

  • 今もポストプレーは一級品。本田を攻撃の軸にするなら一番、はまるんじゃないかと思う。

    そして何よりドイツW杯の悔しさを晴らして欲しい。
    【銀狼 さん/30代・男性】

中山雅史(コンサドーレ札幌) 3.4%

  • 今の代表チームには「ムード」が必要と思われる。そのムードは「やったろうじゃないか!」という泥臭いものだ。

    技術的に劣っている日本代表が予選を勝ち抜くためには、戦略だけでは駄目だと思う。北朝鮮が良い例ではないか。本当に精神力で勝ち上がったてきと言える。今の日本には、中山のような泥臭さが入れば、変わる要素があると思う。

    思い切った選考を望む。 【ベニ さん/40代・?】

その他 15.1%

  • 中田浩二 (鹿島アントラーズ)

    W杯は23人という限られた人数で戦わなければならない。ベテランだからというだけではなく、戦力として計算できる選手が選ばれなければならない。

    守備的なボランチには今野・阿部と有力な選手がいるけれど、その中でも鹿島の中心選手である彼は引けを取らないし、サイドや今不足しているセンターバックもこなすポリバレント性を持っていると思う。

    年齢的には31歳とベテランと呼ぶことができるかどうかわからないが、欧州を渡り歩き、2度のW杯に出場した経験はチームにとって非常に大きい。 【うさぎさん さん/10代・男性】

  • 小笠原満男 (鹿島アントラーズ)

    タイプ的には稲本や遠藤と似ている部分もあるかと思うが、明らかに違うポイントは、重心の低い腰の張ったボディコントロールで安定した守備があげられる。重心が低く構えているため、ボールを持ったら不用意にボールを奪われることも少なく一本のロングパスから密集地帯を打開できる戦術眼は世界レベル同様に目を奪われるものがあります。

    また、日本代表に選出されている最近のメンバーでは最もキャプテンシーに長けている。2005年アジア杯バーレン戦アウェイで奪ったゴール後に見せた、両手でのガッツポーズはストイックながらも小笠原の『負けたくない』という強い闘志そのものを表してはいないでしょうか。

    今の日本代表は明確なキャプテンが不在であり、言わば気持ちで牽引することができる選手がいないことが安定感のない今のチーム状況の要因だと感じます。小笠原なら懐深くどっしりとチームを牽引してくれると思います。

    最後に昨今の攻め急ぐフットボールの中であっても、リズムをコントロールできる選手だと思います。どうしてもゲーム後半に苦しくなると、後方でのボール回しが見受けられますが、小笠原に限っては後方へのパス回しとは明らかに違い、個人でレベルで底上げ的なビルドアップが出来る選手だと感じる。

    ベテランと呼ぶには、まだまだ早いのかもしれませんが、満男を選ばないで誰を選出するのか疑問でなりません。 【団 さん/30代・男性】

言わせろ!ナンバー トップへ戻る

(更新日:2010年5月6日)

ソーシャルブックマークに追加:

  • Yahoo!ブックマークに追加
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlに追加
  • FC2ブックマークに追加
  • newsingに追加
  • イザ!に追加
  • deliciousに追加

Numberオリジナルグッズ作成

933

甲子園ライバル伝説。
8月9日発売 目次を見る
最新号表紙

PR

文藝春秋の新刊紹介