上村愛子の名言 

今日の名言 

バンクーバー後のことはまだ何も考えていないので微妙な話なんですが、

ゴールしたときはこれまでの十数年も含めて、やりきった、という瞬間がほしい。それだけです。

上村愛子(モーグル)

2012/03/09

メダルを期待されていたバンクーバー五輪だが、結果は4位。完全燃焼したことは満足と言いながらも「私は何で、一段一段なんだろう」とメダルを逃した悔しさを露わにした上村。5度目のオリンピックとなるソチ五輪に向けて準備を始めている。「やりきった」先にメダルという果実が待っていることを信じて。

Number747号(2010/02/04)

ページトップ