プロ野球新監督4人。采配がもっとも楽しみなのは?

集計グラフを閉じる

 横浜DeNAベイスターズの監督問題がようやく決着し、全12球団、来季の指揮官が出揃ったことになります。

 新監督は以下の4人となりました。

 卓越した野球理論を持つとされる栗山英樹監督(日本ハム)。
  有終のリーグ優勝を飾った落合監督の後を継ぐ高木守道監督(中日)。
  真弓監督の後を受け、“人気球団”の再建を託された和田豊監督(阪神)。
  新規参入DeNAの舵取りを任された中畑清監督(横浜DeNA)。

 それぞれのチーム事情と各監督の個性がどんな化学反応を起こすのか、注目が集まっています。その中でも、采配がもっとも楽しみな監督は誰ですか?

●栗山英樹(日本ハム)
●高木守道(中日)
●和田豊(阪神)
●中畑清(横浜DeNA)

1-10件を表示 / 全47

すべて| 栗山英樹(日本ハム)| 高木守道(中日)| 和田豊(阪神)| 中畑清(横浜DeNA)|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 栗山監督は、解説者時代のコメントを聞いていると、意見が一貫しておらず自分なりの野球理論が確立されていない印象を受けるし、実績もない。
    中畑監督は、五輪での采配には非常に疑問が残った上にそれ以降、実績がない。
    高木監督は、年齢が高く新鮮味がない上に現場を離れていた時間が長すぎる。
    一方、和田監督は、引退後もコーチとして下積みをしており、まっとうな人事との印象を受ける。また、現役時代、あの体で成績を残せたのは様々な創意工夫を行った結果と想像され、期待がもてる。

    おちゃさん2011/12/14 12:24に投稿

    9
    そう思う!
  • 正直どの監督も名将足り得ないと思いますが、
    楽しみなのは栗山英樹監督
    野村元監督に「日本一の結果論者」と評され、
    監督はおろかコーチ経験すらないというギャンブル人選。
    何が出るか全く分からないというビックリ箱的な意味で最も楽しみです。

    Tsuchinoeさん2011/12/14 14:37に投稿

    6
    そう思う!
  • GM制を敷いた横浜が監督に求めているのは現場のまとめ役に徹してくれるタイプ。
    アテネ五輪での監督代行としての姿勢が買われたのでしょう。
    1シーズン通しての戦いでも、絶好調男ならまとめ役や士気向上を担う立場としての素養はあるはず。
    あとは、

    ・自身の求められている立ち位置を見誤らないこと
    ・戦略面において、GM・コーチ陣と共に作ろうとしているチームの姿勢を明確に捉えられること
    ・戦術面において、コーチ陣に任せる部分は信任して任せきれること

    などが実現出来るようであれば期待していいと思います。

    hisarukiさん2011/12/14 13:50に投稿

    5
    そう思う!
  • それぞれ、色々な意味で「楽しみ」ですが、「落合監督がやってきたこと」が、いなくなったことで逆にはっきりと見えてくるのではないか?という意味で興味があるのが中日ドラゴンズです。やりにくさという意味でもやっぱり一番ではないでしょうか。

    フランコ・バレージさん2011/12/14 13:54に投稿

    4
    そう思う!
  • 采配は、選手と監督が一体になってこそその妙が発揮されるものだと思います。

    ①栗山監督の「何となく」の抽象的な表現を選手がどれだけ理解できるか・・・?

    ②落合イズムがしみ込んだ選手に対し、古い感覚の高木監督の言うことを選手がどれだけ理解できるか・・・?

    ③理論としての野球ではなく精神論・根性論を前面に押し出す中畑采配に、おとなしい横浜の選手がどれだけシラケずについていけるか・・・?

    こうなると、和田監督以外選択肢は無いと思われます。

    2軍の選手を熟知し、阪神の野球というものも理解し、すでに選手との信頼関係も築けている。
    「和田監督の采配なら信じていこう!」と選手が邁進できるのが一番の強みでしょう。

    面白い采配=野球ファンが納得する采配ではないので、あまり奇抜な采配ですっとんきょうな野球を見せられるよりも、采配通りに選手が動き、かつその選手が楽しんでいる野球を私は見たい。

    昇竜さん2011/12/14 14:10に投稿

    4
    そう思う!
  • 好成績を残す可能性が一番高いのが和田監督。高木監督は楽しみとは言い難い。栗山監督は昨年2位の球団を預かるには経験が無さ過ぎて荷が重く、自分の色が出せないと思う。そうなると中畑監督の熱さ・勢いは成績云々よりも楽しみではある。

    テテさん2011/12/14 18:13に投稿

    4
    そう思う!
  •  虎が弱かった時代も優勝争いするようになった時代も選手・コーチとして知っている。
     他の新監督よりも現場に精通していることを考えると、采配も振るいやすいのではないか。正直、監督にむいているか分からないが、生え抜きの虎戦士に期待したい。

    たったこさん2011/12/14 21:03に投稿

    4
    そう思う!
  • ちょっと見た目は地味かもしれないが、和田新監督は真弓前監督にないものをいくつか持っている。

    教員免許を持ってたりと「知性」を備えている。
    昔、巨人戦でメイにビーンボールまがいの球を投げられても動じない「冷静さ」。
    そのプレイに関して。打席を外してイライラさせるなど相手の嫌がることを躊躇無く実行する「あざとさ」。
    12球団ナンバーワンの打率を残している「実績」。守備やバントも一流だった。
    厳しさを備えながら物腰は柔らかな「マイルドさ」。
    ブログ更新など「マメさ」と「ファンを大事にする考え」。
    平野のヘルメット投げつけ事件の時だったか、激情して審判に抗議する「熱いハート」。

    タイガース現役時代の背番号、
    「7」→「6」ときたから次は「5」の新庄監督が見たいかな。
    虎ファンとしては和田政権が成功してほしいから5、6年後ぐらいに。
    その次は「4」の川藤氏?笑

    taroxさん2011/12/18 10:26に投稿

    4
    そう思う!
  • この中では和田監督です。
    現役時代も好きな選手でしたし、何よりも守備のイメージの人。
    ここ数年の阪神は打撃中心ですが、甲子園+統一球ということで投手を含めた守備が重要だと思います。
    そのためには和田監督は最適な気がします。

    ほかの3人の監督ですが、
    高木監督はご高齢で本当に今のプロ野球についていけるのか心配です。
    栗山監督は解説者としての理論はいいのですが、それ以上の事がないように思えます。
    中畑監督は・・・・・・・・・正直期待しません。言動が監督にふさわしいのか疑問です。

    k-sukeさん2011/12/15 15:16に投稿

    3
    そう思う!
  • 俄然、栗山英樹監督でしょう!研究熱心、分析能力、引退してから相当勉強していたはずです。ただあの優しい感じが心配。鬼の采配期待します。他の3人はなんか想像できるかな~。
    ヘッドコーチなどの首脳陣に興味があるのは、中畑清監督。基本ジャアンツ陣でやってほしい。

    allrightnowさん2011/12/15 15:39に投稿

    3
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ