セ・リーグ新人王、あなたなら誰を推す?

編集部からのコメントを見る

 シーズンも半ばを過ぎたプロ野球。
  優勝争いと共に、新人王争いの行方も気になる時期になってきました。
  特にセ・リーグは、昨年の長野久義選手に続いて巨人の選手が選ばれると、史上初の4年連続同一球団からの新人王誕生となり、注目が集まっています。

 いくつかの報道を見ると、セ・リーグの新人王候補として有力なのは以下の5選手のようです(成績は9月8日時点)。

・澤村拓一 (巨人) 6勝11敗 防御率2.32 試合数22
・福井優也 (広島) 7勝7敗 防御率4.09 試合数20
・榎田大樹 (阪神) 2勝2敗26ホールド 防御率1.81 試合数46
・大原慎司 (横浜) 3勝1敗8ホールド 防御率2.70 試合数54
・藤村大介 (巨人) 打率.225 盗塁22 試合数88

 そこでみなさんに伺います。
  セ・リーグ新人王としてあなたが推したいのはどの選手ですか?
  特にどんな点を評価しているか、お教えください。

●澤村拓一 (巨人)
●福井優也 (広島)
●榎田大樹 (阪神)
●大原慎司 (横浜)
●藤村大介 (巨人)
●その他

1-10件を表示 / 全78

すべて| 澤村拓一| 福井優也| 榎田大樹| 大原慎司| 藤村大介| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • このまま優勝したら、久古でしょう!

    2shitさん2011/09/10 01:08に投稿

    34
    そう思う!
  • ヤクルトの久古投手。
    1イニング限定か対左打者専門、とはいえ、ここまで抑えているのはすごいことだと思う。

    ただし、ヤクルト優勝しなければ、たぶん澤村か榎田でしょう。

    こもねこさん2011/09/09 23:55に投稿

    15
    そう思う!
  • 個人的にはヤクルト久古でしょう。
    9/9現在、43試合5勝1敗1セーブ16ホールド、防御率1.74。

    打者や先発投手、抑え投手と比べたら中継ぎ投手は地味に映るけど、これだけの成績を残していたら新人賞をあげてもいいでしょう。

    ふみちさん2011/09/10 01:23に投稿

    13
    そう思う!
  • 彼しかいない!!

    ホールド付いているのは、彼の起用が勝利に直結しているというところ。

    安定感もあり、今や阪神のブルペンには無くてはならない一枚となっている点を評価したい。

    とりわけ、10月には13連戦も待っているそうですから、より一層ブルペンの踏ん張りが必要になってくるはずなので、期待もこめて一票!!



    ローテーションを守り抜いた澤村も悪くないが、チームの勝利に結びついていないのが悔やまれるところ。

    福井は良くやっているし、藤村は人気のある選手だが、彼らにあげるくらいなら澤村でいいと思う。

    わ、渉です!!さん2011/09/10 08:24に投稿

    12
    そう思う!
  • ヤクルト・久古投手

    優勝争いの中では、リリーフでは安定した成績を残している。
    ワンポイントとはいえ、評価されるべきである。

    久古でないならば、榎田。
    澤村、福井は先発としてがんばっているが、成績が伴っていない。

    あきらさん2011/09/11 11:14に投稿

    12
    そう思う!
  • カープファンですがこのリストに久古選手がいない事が不思議です
    成績もそうですが投球内容も素晴らしいですし
    ヤクルトが現在の位置にいるのは彼の貢献度もかなり大きいでしょう!

    榎田選手も素晴らしいですが、僕は久古選手を推したいです

    まっくらさん2011/09/11 18:02に投稿

    12
    そう思う!
  • 榎田が本命、澤村が対抗といったところか。
    澤村の防御率やQSの数、そしてローテーションを守っている点など評価するべき点は多くある。だが、どうしても負けの11が気になる。ここから連勝を重ね、勝率を5割程度まで持ち込めれば新人王の可能性も出てくるだろうが、どうしても昨日のピッチングのような勝ち運に見放されてる感が目立つ。
    榎田はワンポイントや敗戦処理から現在ではセットアッパーとして起用されるなど首脳陣の信頼をシーズンを通して勝ち取ってきた。共にルーキーからオールスターに選出された点も素晴らしいが、ここから余程の活躍や不振がない限り、榎田の新人王は揺るがないだろう。

    show-banさん2011/09/09 20:05に投稿

    11
    そう思う!
  • 澤村はローテを守り、防御率もいいが、いかんせん負けが多い。
    福井もローテを守っているが、防御率がイマイチ。
    藤村も盗塁で頑張っているが、打率の低さが。
    3人は一長一短。

    そこで、榎田。
    防御率・ホールド数もさることながら、久保田、小林宏にかわり、藤川につなぐセットアッパーとして、阪神の勝利に大きく貢献している。8回を任せられる榎田がいなかったら、タイガースはもっと下位にいるかも。なので、榎田で決まり。

    たったこさん2011/09/09 22:49に投稿

    10
    そう思う!
  • 目立たないけど凄いでしょ!!!!!!!!!!!!

    夢が好き!!!!!さん2011/09/09 19:58に投稿

    9
    そう思う!
  • 広島・丸が候補に挙がってないのは、おかしいような気がする。
    今季、レギュラーを手中にし、チーム事情というクリーンアップを打つことも多い。
    打者の対抗馬の巨人・藤村と比べても遜色が無いと言うより、確実に上でしょう。

    9/10現在
    丸   試合数104 打率.244 盗塁9 HR8 打点45
    藤村 試合数90 打率.222 盗塁22 HR0 打点8

    現在の盗塁王であることが、藤村が新人王候補であることが挙げられてはいるが、パの盗塁王の盗塁数の半分以下なので、レベルが低すぎる。

    Alvatrosさん2011/09/11 12:14に投稿

    8
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ