言わせろ!ナンバー<結果レポート> プロ野球オールスターゲームは必要?

<結果レポート>プロ野球オールスターゲームは必要?

編集部より

プロ野球ファンからお叱りを受けそうなお題でしたが、予想以上に、ファンのみなさんがオールスターゲームの現状に危機感を抱かれていることが分かりました。

視聴率がとれないためにテレビの放映権がなかなか売れない、という話も漏れ伝わります。このままでいいわけがないので、テコ入れすべし。ほとんどの方が改善を望んでおられます。メジャーリーグのように1試合にしたほうがよいという提案から、そもそもファン投票のシステムに問題があるという指摘まで、どれも説得力のあるご意見をいただきました。

今回の編集部からのお題は乱暴でしたが、野球ファンのコメントは本当に丁寧ですね。日本の野球がもっと面白くなるように、これからも議論していきましょう。

ユーザーの声

大きく改善して、続けるのがいい 78.1%

  • 大リーグみたいに1試合にするべき。
    大リーグは30球団で1試合、日本は12球団しかないのだから、1試合で十分。

    選考方法はファン投票、選手間選考、最後の一人は再度ファン投票(大リーグの制度を見習う)。各リーグ20人で十分ではないか。少数精鋭にすることでオールスターの価値を高めるべき。
    もし辞退する選手には出場停止など処罰を与える。
    ファン投票も球場だけでなく、コンビニとかでもできるようにして、幅広く投票できる環境を整えるべき。
    開催地は地方持ち回り制にする。北海道東北、関東、中部北信越、関西、中国四国九州ごと。

    テレビの解説もタレントや女子アナではなく、過去の名選手の解説のみにする。前座で(言葉は悪いかもしれないが)、過去のオールスター選手に出場してもらい試合をしてもらうというもいいのでは。 【20代・男性】

  • オールスターは選手はもちろんだが、昨今はドアラやB・Bなどのマスコットにも注目が行く舞台になりつつある。そういった「裏方」というか、選手ではない人にもスポットが当たる機会であることを考えると、失くしてしまうのは良いこととは思えない。

    また、真剣勝負こそがスポーツの醍醐味という事をWBCやクライマックスシリーズを通して選手もファンも知っている以上、エキジビションの側面が強い現行のオールスターに意味を見出しにくくなっていることは理解するが、本来、日本代表に近い2チームが対戦するわけであるから、設定一つで何とでもできるはずであり、選手だけの物ではなくなってきている以上、工夫はすべきである。

    日本シリーズの4試合開催権やドラフト指名順など手はあるはず。議論は尽くしてもらいたい。 【30代・男性】

  • オールスターゲームのファン投票に選ばれることが名誉だった昔に比べて、今は選ばれる選手もそんなに喜んでいないような気がします。オールスターゲームでファインプレーを期待するのはファンですが、そこで怪我や故障をされてしまうと、ペナントレースに大きく影響しますので、思い切ったプレーを期待してはいけないような気持ちにもなります。

    かつての新庄選手のように派手なパフォーマンスでファンを喜ばせるというようなこともありませんし。

    開催は一日だけにして、ホームランダービーなどイベントを増やして中身を濃いものにしたらどうでしょうか。 【40代・女性】

  • 最近は、セ・パどちらかのリーグが極端に人気が低いというような事もなく、スター選手達のメジャーリーグ挑戦や、交流戦も出来た事でオールスターゲームの重要性は薄れているように感じる。選出方法も投票ではあるが、毎年のように選出される選手に疑問を感じる。また、打撃で選ぶのか、守備で選ぶのか、バランスの良さで選ぶのか、選出基準はいろいろあるがどちらにしても物足りなさを感じてしまう。

    改善案として、極端ではあるが全ての野手をDHのような形にし、打撃での選出と守備での選出を明確化するのも悪くないと思う。打撃で1点取れる選手も素晴らしいが、守備で1点を守れる選手も同じくらい素晴らしいのではないか。少なくとも何かしら改善してほしいところである。 【20代・男性】

  • やめるなんてありえない。
    ただ、ファンとしては真剣勝負が見たい。あれだけの実績のある選手が集まり、真剣勝負ができたのならば面白いはずにきまっている。

    近年では、藤川の全球ストレート宣言などどうにかしてオールスターゲームを盛り上げようとしている選手の姿が見られるが、そのことよりもまず選手には勝利を目指して取り組んで欲しい。

    そうするためにはやはり勝ったほうに何らかのアドバンテージを与える必要があると思う。それがメジャーではワールドシリーズの本拠地開催優先権である。プロ野球はこれまでメジャーから多くの試みを取り入れてきた。この件に関しても積極的にメジャーに倣うべきであろう。 【20代・男性】

  • 毎年1試合、それも地方の球場で開催を希望します。
    地方とはフランチャイズを持たない地域での開催です。

    全く中立の球場ですし、日頃、生でプロ野球の試合を観る機会が少ないファンの為にもぜひ、その様に開催をして頂きたいと思います。 【30代・男性】

もうやめたほうがいい 15.6%

  • 選手が本気じゃないなら「もうやめた方がいい」。
    選手間のなれ合いの場所となっていると思う。

    まず、選手を選びすぎている。
    試合中の怪我は考慮する必要はあるが、如何せん人数が多い。その年のベストがいれば、それでいいと思う。じゃなきゃ、ファンとしても選手をまともに選べないし、実際選んでしまっている。

    おまけが多すぎ。ネット投票の場合、全てのポジションが選べてしまうのがいけないと思う。ついついひいきのチームの、二番手くらいの選手まで投票してしまう。

    あと監督推薦てのも怪しいかな。

    とにかく、ベストの選手がベストのプレーをする状況をつくってもらいたい。 【20代・男性】

  • メディアの発達により、世界中の野球を見ることができ、また過去の名勝負や名選手も見ようと思えばいくらでも見られます。さらに試合の舞台裏まで、その気になればなんでも情報が手に入ります。
    野球のえり好みが十分に可能な状況において、セ・パの前期好調だった選手を集めて、お祭り騒ぎとしか思えない試合を見たいと思う人は少ないのではないでしょうか?

    私もかつてはオールスターが楽しみでした。特にパリーグの選手などはこんな機会でしか見ることができないので、新聞や雑誌での評価が正しいかどうか自分の目で確認して、「近鉄の鈴木という投手はやはりいい。」「ロッテの落合はリストが強そうな打ち方だ。」と、いっぱしの評論家気取りでオールスターを楽しんでいました。

    時代が違うと言ってしまえばそれまでですが、もうオールスターの役割は終わったのではないかと思います。 【40代・男性】

  • 今年は特に感じたが、ファン投票の結果を見てガッカリした。オールスターなのに、見たいスターがいない。
    また昔のようにパ・リーグの露出が低いわけでもなく、最近は交流戦があるため、この投手と打者の対決を見てみたいという欲求もわかず新鮮味がない。 【30代・男性】

今のまま続けたほうがいい 6.3%

  • 今のままのお祭り気分なオールスターでいい。
    ただ、「ある一定の成績を残した選手だけが出場できる」という基準を設ければ、オールスターの価値も上がり、より格式高く、面白いゲームが見られると思う。 【20代・男性】

言わせろ!ナンバー トップへ戻る
言わせろ!ナンバー トップへ戻る

(更新日:2009年8月6日)


937

最強は俺たちだ。
~秋競馬GI頂上決戦~
10月12日発売 目次を見る
最新号表紙

PR