<結果レポート>野球・日米王者シリーズ構想をどう思う?

<結果レポート>野球・日米王者シリーズ構想をどう思う?

編集部より

 新年に入ってすぐ、日本プロ野球組織の加藤良三コミッショナーとMLB機構のセリグ・コミッショナーの会談で、日米のチャンピオンチームによる「グローバル・ワールドシリーズ」構想が話し合われたことが明らかになりました。

 米最大のスポーツテレビ局ESPNのアンケートでは、76.6パーセントが「見たい」と答えているそうですが、はたしてNumber Web の読者のみなさんは? ということで、ご意見を募集しました。

 みなさんの意見は、67.6パーセントが「見てみたい」というもの。アメリカより少し減りますが、日米ほぼ同じといっていい結果となりました。

 たしかに、うまくやれるものなら、見てみたいですね。
 ただし、「見てみたい」とする方の多くが、単純な日米決戦ではなく、韓国なども交えた「真のワールドシリーズ」を提案されています。「やる必要はない」とする意見のなかにも、日米だけでやるのはどうか、と疑問を呈するものがありました。

マスリラ = illustration
http://www.masulira.com/

 ESPNのアンケートがどういう形で行なわれたのか分かりませんが、Number Web の読者のみなさんのほうが冷静であるように思われます。賛否いずれの意見も、書き込まれている言葉が慎重に選びぬかれている印象で、ハイレベルな議論が展開されていました。 今回もたくさんのコメントを頂戴しましたが、ごく一部のみの掲載となってしまい、申しわけありません。

ユーザーの声

見てみたいと思う 67.6%

  • そりゃ当然みたい。

    世界のどこかの一部に、WBCの結果(日本優勝)について疑っているファンがいる。
    日本野球の実力が本物であることを世界にアピールしたい。
    なんやったら、プレーオフからやってもらいたいくらいだ。

    いろいろお金かかると思うけど、入場料やお土産を普段の1.5倍から2倍に値上げして、TV放送権も1.5倍から2倍にして、さらにネットでも有料配信して、飛行機は基本的にJALを使うから勉強せぇ! いうてゴネまくって、広告料も高めにとって、オフィシャルスポンサー制度をとったりして、なんせ、いろんなことやってでも実現させてほしい。

    日本には根っからの野球ファンがたくさんいる。お願い!
    【20代・男性】

  • 見たい! 見たいけど、MLBの“自分達が絶対的優位”の立場、考え方を改めて席に着くまで、急いでやる必要は無いと考える。

    日本プロ野球の誇りを捨ててまでは、やる必要無し。 【30代・男性】

  • 日米が単なるエキシビションマッチとしてでなく、本気でやるなら確かに見たい。

    どうせなら大風呂敷に構えて、MLBポストシーズン・シリーズに日本シリーズと中南米シリーズ(仮称)各勝者が次の二案の何れかで参戦、というのは如何?

    1. 日本・中南米各勝者にディビジョンシリーズのワイルドカードを与える
    2. 日本・中南米各勝者にア・ナ両リーグ勝者とワールドシリーズ出場権を競わせる

    1案は日程が各地域とも苦しく、米からワイルドカードの既得権も奪うことになる。また、日・中南米が早々に敗退し興趣を削ぐ懸念あり。2案ならば日程の負担も大きくはなさそうだし、世界一に至る道筋としても判り易く、何かと好都合。

    2案ならば選手の本気度を確保できるし、世界中のファンと共に野球を満喫できそう。関係者各位には無茶を承知で2案で推進を是非お勧めしたい。 【50代・男性】

  • 絶対に見てみたい!

    WBCは実際アメリカがどこまで本気なのか分からない部分がある。本気のアメリカを引き出すにはいい構想だと思う。

    ただどんな方式でやるかはかなり難しい問題だと思う。
    ワールドシリーズの後のおまけ的な感じにしてはいけない!

    日本シリーズの後に韓国とおこなっている日韓クラブチャンピオンシップは、なんだかおまけ感が漂い、盛り上がっていないように感じる。あのようにならないように工夫しなくてはいけない。

    MLBのプレーオフにアジア枠を2つほど設けられたらいいなぁとは思う。

    日本や韓国のその年のチャンピオンが、アメリカでヤンキースやレッドソックスとプレーオフを戦い、ワールドチャンピオンになったらそうとう興奮するだろう。ただこれが実現するためには日程的な問題を含めて、クリアしなければいけないことが多すぎるなぁ

    なんとかならないかなぁ…。 【20代・男性】

  • 日米王者シリーズ構想。はっきり言って遅すぎるくらいだ。

    NOMOがMLBで活躍、イチローが日本と変わらず活躍、この時点で日米王者シリーズの話が出なかった時点で不思議だった。

    今はWBCが確立されつつあるが、クラブチームNo.1決定戦は、もう必然だ。

    MLB自体はチームが増え過ぎたせいか質が低下した。私は現在のMLB地区優勝決定シリーズにあるワイルドカード枠に提案したい。

    ワイルドカード1枠に日本チャンピオンチーム、もう1枠に韓国チャンピオンチームを入れて、まずはワールド王者拡大版をやって頂きたい。その後、メキシカンリーグチャンピオン、中南米チャンピオンを加え本当のワールドチャンピオン決定戦を望みたい。 【30代・男性】

  • ナショナルチーム同士の対戦よりも、日本の野球が総合的にアメリカにどれだけ近づけたかを測れると思います。

    野球は実際に試合に出ているのは9人だけですから、ナショナルチームを組めばそりゃあ強くなるでしょう。しかしそれでは層の厚さを比べることはできません。そういう意味では日本で一番強い球団がアメリカで一番強い球団と戦えば、ある程度日本野球全体のレベルを感じられる気がします。

    ただ、まだまだ野球では日本は格下という意識を持っているアメリカ人が、このイベントに対して盛り上がれるのかどうかという不安はありまあす。WBCでもそうでしたが、こういうのは双方が盛り上がらないとなんだかシラけます。 【10代・男性】

  • 長年、日本の野球を愛してきたものとしては日本の野球とアメリカのベースボールはどちらが強いのか? と言う事は当然だが気になる。WBC等、昔に比べればその予想や想像が具現化する機会はあるにはあるがいつも“アヤ”付きのものでその議論は着地を見ない。ベストメンバーではないとか、時期の問題等付きまとう問題は多い。

    ファンとしてはやはり「どちらが強いのか?」という事がはっきりする機会やその問題定義にピントが合った大会が行われる事は何よりも期待するところである。

    真の王者を決めるために、言い訳無しのガチンコ勝負が出来る環境が整うのであれば、「野球・日米王者シリーズ」を絶対に見て見たい、いや見なければ死んでも死に切れない。 【30代・男性】

やる必要はないと思う 25.5%

  • この日米王者シリーズが選手にとってレベルアップになるのであれば意義があると思うが結局の所、アメリカ側のWBC敗退の憂さ晴らしのような雰囲気が拭えません。

    長いシーズンを戦った選手にとって、どちらかが遠征して試合をするのも肉体的負担になるような気がします。 【40代・男性】

  • オリンピックの競技種目から除外された今、野球界が目指すことは野球を世界的競技にすることこそ先決事項だ。

    野球国の底辺拡大こそやらねばならない今、MLBが突出した大会や運営はやるべきでない。今は、「公平なる世界野球機構」を構築して一国でも多くの国が参加できるように「発展的事業計画の立案」と「事業の実行」が必要と思う。WBCもこのような事業計画の基で企画されるべきだ。

    MLBが突出した事業や大会は底辺拡大の妨げでしかないでしょう。日本のプロ野球機構もこの当たりを整理して今のうちにやるべきことをしっかりとやってほしいものだ。「公平なるアジア野球機構」の構築、アジア野球界の「発展的事業計画の立案」と「事業の実行」こそ先駆けてほしいのだ。 【70代・男性】

  • 僕は生粋の巨人ファンですが、実は交流戦も要らないと感じてます。正直パ・リーグの球団に勝っても感慨も無ければ熱も入らないですし、逆に負けてもあまり悔しくもなりません。どうも違う世界の住人の気がして良い意味での憎しみが無いからだと思います。

    同じようにメジャーとも興奮を呼ぶとは思えないからです。仮に巨人が戦う事になったとしてもですよ。

    それならまだ巨人と阪神のオープン戦を見る方が楽しいのかも。

    とすら思えます。 【30代・男性】

  • 構想自体は反対しないが、まだまだ早い、という意見。その前にNPBがやるべきことはたくさんある。

    例えば、日本がアジア近隣諸国の選手も含めた国際化を行わない限りは、MLBとの対等な関係は成立しない。韓国や台湾など近隣のアジアにも力のいる選手も既にいる。そうした選手が外国人枠などで制限される状況で、国際性豊かなMLBへ対等な「王者」と名乗るのがおこがましい。

    アジアシリーズは実施しているが、まだまだNPBのチームにはしばらく及びそうもない。せめてNPB内にアジアの力のある選手が結集して、アジア大陸対アメリカ大陸、という構図になるくらいでなければインパクトも小さく、MLBブランドの向上とNPBの地盤沈下を助長する恐れすらある。

    五輪種目から外れたが、WBCも開催され、国際的な普及の可能性はまだある。今こそ世界王者というリーダー的な位置を活用して、国際普及を担うことが先決である。 【30代・男性】

  • 個人的には興味がわきません。こういう試合が意味あるものになるならWBCのように色々な国が参加した形式になるのでは?

    最近のニュースを見ていると、日本のプロ野球がどんどんアメリカに系列化されているように感じます。正直日本とアメリカだけでやるのは怖いと思います。

    アメリカは自分たちの利益にならない限り、絶対にこういうことをしてきません。日本は自分たちの野球界の利益とは何なのかを考えなくてはいけないでしょう。アメリカへのキャッチ・アップはアメリカの思うツボでしかないと思います。

    田沢、菊池選手のように日本の若手が直接アメリカ球団の選手になりうる状況の中、日本はわずかな例外を除き自国の若手しか獲得してきませんでした。このまま行けば世界中の有望な選手は、アメリカ球団から優先的に獲得されるという事態になってしまいます。日本野球が停滞し、アメリカ野球に系列化されないか本当に心配です。
    【20代・男性】

どちらでもない 6.9%

  • もちろん、真のチャンピオンはどっちなんだ? という点で見てみたい気持ちはあるが、現実的には難しいと思う。

    解決すべき問題点として、使用球、グランドの硬さ、審判、外国人枠、開催時期など数々ある上に、なによりお互いに選手に火が付く、本気が見える戦いになるのかな? と疑問に思うし、現状のまま対戦したらNPB側が圧倒的に不利ですよね。

    現時点で話が進むとどうしてもMLB手動で、オイシイ所はMLBに行ってしまい、WBCみたいな感じになると思います。どうせやるなら、お互いに得るものがある戦いにしてほしいですよね。

    まずは足元をしっかりと、日本のプロ野球の価値がもっと高めて、向こうからやって下さいと申し込まれるぐらいの存在になってほしい 【?代・男性】

言わせろ!ナンバー トップへ戻る

ページトップ