フォトギャラリー

[サッカー女子W杯/準決勝:日本vs.スウェーデン] なでしこたちが悲願の決勝進出で見せた歓喜の表情。 

photograph byWitters/PHOTO KISHIMOTO

photograph at2011/7/13

川澄奈穂美と澤穂希
2011年7月13日は日本女子サッカーにとって歴史的な一日となった。
ドイツで開催されているサッカーのFIFA女子W杯、準々決勝で開催国ドイツを破り準決勝にコマを進めた日本は、高さで圧倒的に勝るスウェーデンと対戦。
前半に先制点を許すも、豊富な運動量と落ち着いたパスワーク主体のサッカーでゲームを支配、今大会初先発となった川澄の2ゴールを含む3点を奪って逆転勝利を収め、6回目の出場にして初の決勝進出を決めた。
写真は、後半15分、ヘディングで逆転のゴールを決め、川澄奈穂美に飛びついて喜びを爆発させる澤穂希。前半、スウェーデンに奪われた先制点のきっかけを作っていたキャプテンの澤は、ハーフタイムに「ミスした分、点を取るから許して」と話していたという
<< BACK 1 /4 NEXT >>

ページトップ