SCORE CARDBACK NUMBER

2005年はドライバーもチームも大変動? 

text by

今宮純

今宮純Jun Imamiya

PROFILE

posted2004/10/21 00:00

 残るは最終第18戦ブラジルGP(決勝10月24日)だけとなった2004年シーズン。F1は史上初めて南米サンパウロで閉幕を迎える。ご存知かとは思うが、ブラジルGPはこれまでずっと、開幕直後の3月から4月に行われてきた。それだけに、この時期日本から遠路はるばるブラジルへと向かうのは、どうも妙な気分である。南半球は12月から2月が夏になるから、秋めいてきた東京から、春まっただなかのサンパウロへと向かうことになる。

 で、今回の話題としては、早くも“2004〜2005年ストーブリーグ”の情報を取り上げることにする(このコラムは日本GP直前に書いている)。

 2005年シーズン、予想されるチーム&ドライバーのラインアップは、別表に掲げた通りである。各チームとも、比較的早い時点で確定していった。

 '04年から'05年シーズンにかけて、同じ2人のレースドライバーのままで戦うのは、まったく異例なことだがたった1チーム、フェラーリだけとなっている(10月3日時点)。他の9チームは全て、ドライバーを1人ないし2人そっくり入れ換えて、新シーズンに臨む構えだ。

 特に名門ウイリアムズと来季で4年目のトヨタは完全新体制となり、どちらも大改革を目標としている。トヨタはウイリアムズからR・シューマッハーを、そしてルノーからはJ・トゥルーリを獲得。2人の優勝経験者をそろえた。これでレーシングチームとして結果がでなかったら大問題、'05年はまさに勝負の年となる。

 K・ライコネンとJ-P・モントーヤを組ませるマクラーレン。この若きダブルエース体制にも注目だ。「静」のライコネンと「動」のモントーヤ、2人のキャラクターはまさに対照的で、かつての“セナ・プロ時代”をほうふつとさせる。いろいろな話題を提供してくれそうだ。

 早々とこうした動きがあるなかで、B・A・RはJ・バトンが抜けたあとをどうするというのだろうか。佐藤琢磨は'05年まで契約が残っている。だがコンビとしては、今年のバトン並みのドライバーと組みたいところ。さらなる琢磨の進化のためにも、強いチームメイトの加入が待たれるところだ。

2005年シーズン

F1チーム&ドライバー ラインアップ(予想)

フェラーリM.シューマッハー確定
 R.バリチェロ確定
ウィリアムズM.ウェバー確定
 J.バトン10月16日にF1契約承認委員会がB・A・Rとの二重契約問題の判断を下す予定
マクラーレンK.ライコネン確定
 J-P.モントーヤ確定
ルノーF.アロンソ確定
 G.フィジケラ確定
ザウバーJ.ヴィルヌーヴ確定
 F.マッサ確定
ジャガー未定チーム自体が売りに出され、来季は新組織に。ドライバー候補はD.クルサードほか
トヨタR.シューマッハー確定
 J.トゥルーリ確定
ジョーダンN.ハイドフェルドほか候補
ミナルディG.ブルーニほか候補
B・A・R佐藤琢磨確定

ページトップ