スポーツ・インサイドアウトBACK NUMBER

波瀾含みの開幕と連覇の可能性。
~MLB、今季の覇者を占う~ 

text by

芝山幹郎

芝山幹郎Mikio Shibayama

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2011/04/11 10:30

波瀾含みの開幕と連覇の可能性。~MLB、今季の覇者を占う~<Number Web> photograph by Getty Images

昨季16勝を挙げ3年連続奪三振王に輝いたリンスカムの働きが、ジャイアンツ連覇の鍵を握る

 レッドソックスがレンジャーズに3連敗を喫した。ツインズがブルージェイズに負け越した。アスレティックスがマリナーズに負け越した。ジャイアンツもドジャースに負け越した。

 2011年の大リーグは、開幕直後から荒れ模様だ。下馬評の高かった球団が、そろってスタートで躓いている。もちろん、先は長い。ペナントレースの帰趨はまだまだわからない。そもそも、開幕時の予想は年に1度の楽しみだ。波瀾含みの立ち上がりだが、それに振りまわされるわけにはいかない。

 というわけで、今年も占いを立てさせていただく。去年の結果を思い出すと赤面せざるを得ないのだが、ここはひとつ面の皮を厚くして予想することにしよう。

過去10年間にワールドシリーズ連覇を遂げたチームはないが……。

  AL東地区=レッドソックス
  AL中地区=ツインズ
  AL西地区=レンジャーズ
  ALワイルドカード=ヤンキース

  NL東地区=フィリーズ
  NL中地区=レッズ
  NL西地区=ジャイアンツ
  NLワイルドカード=ブルワーズ

  AL覇者=レッドソックス
  NL覇者=ジャイアンツ
  ワールドシリーズ王者=ジャイアンツ

 最初にお断りしておくが、この10年間、ワールドシリーズを連覇したチームはひとつもない。王者は毎年替わっている。ナ・リーグに至っては、1975~1976年のレッズを最後に、ワールドシリーズ連覇を達成したチームが存在しない。だが私は、願望もこめてジャイアンツの連覇を予想したい。自由で柔軟だった去年の戦いぶりが、いまも眼に焼きついているからだ。

<次ページへ続く>

【次ページ】 4枚看板“H2OL”をそろえるフィリーズが連覇を阻む!?

1 2 NEXT
サンフランシスコ・ジャイアンツ
フィラデルフィア・フィリーズ
ボストン・レッドソックス
ミルウォーキー・ブルワーズ
ボルティモア・オリオールズ
ロサンゼルス・ドジャース

ページトップ