スポーツMONO語りBACK NUMBER

春のスポーツに必要不可欠。超軽量ゴアテックスアウター。~ザ・ノースフェイスの新たな「定番アイテム」~ 

text by

高成浩

高成浩Seikoh Coe(POW-DER)

PROFILE

photograph byTomoki Momozono

posted2011/04/06 06:00

春のスポーツに必要不可欠。超軽量ゴアテックスアウター。~ザ・ノースフェイスの新たな「定番アイテム」~<Number Web> photograph by Tomoki Momozono

 一雨ごとに暖かくなって行くこの季節。しかし、春の天気は不安定で、時として急激な天候の悪化に見舞われる。冷たい風雨から身を守るために、機能的なアウターは必須アイテムだろう。

 そこで今回ご紹介したいのがザ・ノース・フェイスである。1968年の創業以来、ダウン製品やドームテントなど、いつの時代も革新的かつ高性能なアウトドアギアで、世界中のファンから絶大な支持を得てきたブランドだ。そして今年、新たな「定番アイテム」をリリースした。

 それがこの「トライアンフ アノラック」だ。防水透湿アウターは重くかさばりがちなのだが、ザ・ノース・フェイスはそんな欠点を解消することに成功。

 一般的なアウターが400g前後なのに対し、この「トライアンフ アノラック」ジャケットの重量はスマートフォンとほぼ同じ170g。驚異的な軽さを実現したのである。

特殊な生地と縫い目が実現したさまざまな機能。

 その秘密は2つある。1つは生地だ。極細の10デニールナイロンのPERTEX QUANTUM GLを表面に使用。そこにゴアテックスメンブレンをラミネートすることで、ゴアテックスならではの優れた防水・透湿性とともに、並外れた軽さをも両立したのだ。

 もう1つは、つなぎ目を最小限に抑えた左右非対称のパネル構造。これによってますます軽さと耐久性が高まり、しなやかな着心地をもたらすことにも成功したのである。

 さらに付け加えるなら、数少ない縫い目を完全シームシーリング加工することで、雨の滴や風をシャットアウトしたことも特徴のひとつだろう。

 そんな「トライアンフ アノラック」ジャケットだから、アスリートの動きを妨げることはない。ぜひともこの超軽量ゴアテックスアウターを羽織って、春のフィールドへ走り出していただきたい。

THE NORTH FACE Triumph Anorak

軽いだけでなく非常に薄いため、掌サイズに小さく折りたたむことができる。裾を絞れば、強い雨や風の巻き込みにも対応。サイズはS、M、L、XL。3万7800円(税込)。

(問) ザ・ノース・フェイス原宿店
(電話) 03-5466-9278

※ クリックで拡大します

■スポーツMONO語り・バックナンバー► 着地の衝撃をパワーに変える“ジグザグ”ソールに注目。
► 背負っていることを忘れてしまう!? 超軽量トレラン専用バックパック。

ページトップ